<   2015年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ぬち どぅ たから⇒ 「ターラ」いぬ親さま決定しました。





「ターラ」いぬ親さま決定し、1月27日よりトライアルに入りました。
ご協力ありがとうございました。
ターラ 里親様(いぬ親様)募集開始しました
[PR]
by ruruchanY | 2015-12-31 20:58 | Trackback | Comments(2)

[犬に名前をつける日」 (再追記あり)

映画「犬に名前をつける日
d0057957_6142438.jpg

「犬に名前をつける日」公式サイト

10月31日追記
本日(10月31日)よりいよいよ公開されました。
初日の今日 大盛況でした。
1回目、2回目とも満席で立ち見の方も出たそうです。
決して涙・涙の映画ではなく、時には笑い声も上がってました。

お近くで公開された際には是非ご覧いただけますようにお願いします。

今日の初日舞台あいさつの記事です

yahoo ニュース




 **********
山田あかね監督 (9月13日品川いぬ親会場にて)
d0057957_1052199.jpg

犬たちの現実を知ったとき、
私はカメラをまわしはじめた。
名前のない犬たちと、彼らを救い出す人々を描いた、
感動のドキュメンタリードラマ。


***********
ちばわんの活動もた~ぷり紹介されています。

「保護犬」と暮らしていらっしゃる方
「保護犬」に興味をお持ちの方
「保護犬って何?」という方
皆さんに見て頂きたい作品です。


**********

9月28日追記
d0057957_8533188.jpg

先日 試写会にお誘いいただき映画を見せて頂きました。

山田監督が長い期間をかけて撮りだめた真実の映像
決して「お涙頂戴」の構成ではなく
この手の映画が苦手な方でも抵抗なくご覧いただけると思います。

既に保護犬に関心をお持ちの方はもちろん
関心がなかった方にも是非ご覧いただきたいと思います。

どんな「いのち」も大切に思う方々の想いが結集した作品です。

小林聡美さんのお人柄が現れる自然で真摯な主人公にとても心打たれました。
[PR]
by ruruchanY | 2015-12-31 13:00 | Trackback | Comments(0)

犬に名前をつける日・東京新聞

今日から「犬に名前をつける日」が公開されましたが

東京新聞の本日(10月31日)夕刊第1面に
映画の紹介とともに「ちばわん」も大きく紹介していただいています。

このことを知って、嬉しくなって駅まで「東京新聞」を買いに行ってきました。
d0057957_23571848.jpg


記事の中で副代表が言っているように
<まず現状を知ってもらうことが大事>

山田監督がおっしゃっているように
<犬を飼うときに『保護犬を』という流れが一般的になれば>

この映画が大きなキッカケになりますように!
[PR]
by ruruchanY | 2015-12-31 10:50 | Trackback | Comments(0)

3子猫ちゃんご家族募集中です!

個人で保護活動をなさっている「れおらさん」が子猫のご家族を募集しています。

お問い合わせは「れおらさん」までメールでお願いします。
  rainbow7_1angels☆yahoo.co.jp
     (☆をあっとまーくに変えて送信してください)


仮名:ルンバちゃん (オス・生後2か月位
d0057957_20305758.jpg

【状態】
体重:620g(6月10日現在)

●3種混合ワクチン接種済み
●駆虫済み
●ノミダニ駆除済み
●検便済み(再度予定しています)

ルンバちゃんのおめめは見えておらず、光もごくわずかに感じる程度と診断されました。
視力がないことを感じさせないくらい、ころころと良く遊び可愛いです。
普段の生活に支障はありません。

[経緯]
千葉県動物愛護センターから引き出し



仮名:レモンちゃん (メス 生後3か月位)  ライムちゃんときょうだいです
d0057957_20341143.jpg

【状態】
体重:1,4kg(5月22日現在)

●3種混合ワクチン接種済み
●ノミ・ダニ・駆虫済み(レボリューション)
●検便済み(再度予定しています)
※ウィルス検査はまだしておりませんが、ママと他の兄弟2頭検査済みで
FIV,Felv共に陰性でしたが、譲渡の際に改めて検査します。

[経緯]
某駅ホームの真横で子育て中だったママと一緒に、兄弟子猫4頭を保護しました。
あまりにも危険と隣り合わせな場所と、不衛生なところでの子育てを見かねての保護でしたがママの子育てが立派だったので、健康ですくすくと育っています。




仮名:ライムちゃん (メス・生後3か月位) レモンちゃんときょうだいです
d0057957_20353418.jpg

【状態】
体重:1,2kg(5月22日現在)

●3種混合ワクチン接種済み
●ノミ・ダニ・駆虫済み(レボリューション)
●検便済み(再度予定しています)
※ウィルス検査はまだしておりませんが、ママと他の兄弟2頭検査済みで
FIV,Felv共に陰性でしたが、譲渡の際に改めて検査します。

[経緯]
某駅ホームの真横で子育て中だったママと一緒に、兄弟子猫4頭を保護しました。
あまりにも危険と隣り合わせな場所と、不衛生なところでの子育てを見かねての保護でしたがママの子育てが立派だったので、健康ですくすくと育っています。


<3ニャンコ共通の申し込み条件です>
■ご家族全員が猫を飼う事に賛成であり、終生大事に育ててくださること
■ペット可の住宅に居住、終生完全室内飼い、脱走防止に努めてくださること
■毎日のケアなど欠かさずに努めてくださること
(避妊手術、毎年の混合ワクチンの接種、その他必要に応じた医療や健康チェックを欠かさないこと)
■結婚や出産、引越しなど環境の変化を理由に飼育の放棄を決してしないこと
(アレルギーが出た等という理由も同様です)
■里親詐欺防止の為、譲渡時に誓約書を取交わし、身分証明書の提示に応じてくださること
■この子にかかった医療費、お見合い・お届けの際の交通費をご負担くださること
■他の方への譲渡・転売を無断でしないこと
■近況報告をくださること

普段の様子はこちらのブログでご紹介しています。
ご一読ください
http://2bau4micio.blog47.fc2.com/blog-category-12.html
[PR]
by ruruchanY | 2015-12-30 20:50 | Trackback | Comments(0)

迷子情報提供のお願い


d0057957_11132756.jpg

迷子になってからかなり時間が経ってしまいました。
些細な情報でも構いませんので、ご連絡いただけますようお願いいたします。

ピノ迷子情報
ルーガ迷子情報
[PR]
by ruruchanY | 2015-12-30 20:00 | Trackback | Comments(0)

今年最後のお散歩ボランティア

この「センターお散歩ボランティア」は、私が個人ボランティアとして参加しているもので
「ちばわん」の活動の一環ではありません




12月18日
今年最後となる第15回お散歩ボランティア無事終了しました。

澄み渡った青い空
冷たい空気
寒さが増して來るこの季節
センターにいる犬たちには過酷になってきています。
d0057957_13342658.jpg


今回もまた 多方面の方々のご協力で古新聞、タオルなどをお届けしました。
たくさんの古新聞があれば犬たちのいる部屋に少し厚めに敷いて上げることができます
ありがとうございました。
d0057957_13344857.jpg



まず子犬舎の子たちとの「ふれあい」から始めました。

この日も8頭の生後1か月半くらいの仔犬が新たに収容されていました。
この季節 体力のない子犬にとっては一晩一晩が生命の危機に晒されます。

幸いお散歩に参加してくださっていたボランティアの方が2頭を預かって下さることになりました。
d0057957_1335045.jpg

残りの子たちも引受先が決まっているそうです。

どうか元気に育ってくれますように。
そして幸せなご家族に巡り合えますように願って止みません。



お散歩はドッグランにいたこの男の子から
d0057957_13351446.jpg

人懐こくてはしゃいでなかなかリードの付け替えができないほどでした。
どの子もお散歩に出てすぐは嬉しくて「イケイケ状態」で引きが強いですが
この子も同様でした。
でも、「ゆっくり」と声をかけリードで軽くコントロールすると従ってくれました。
ま、すぐに元に戻りますが(笑)
人の言うことを聞ける子だと思いますから定期的にお散歩ができる状態になれば
上手になるでしょう
d0057957_13352590.jpg

立ち姿もカッコイイですし、魅力的な被毛のハンサムボーイです。
d0057957_13353896.jpg

他犬ににおいをかがれても怒らずうまく付き合えました。
d0057957_13355193.jpg

オヤツは手まで食べる勢いでしたが(笑)
d0057957_133656.jpg

d0057957_13362320.jpg





次の子は「B]の部屋にいた白い男の子
人懐こい笑顔の可愛い子です。「チャカチャカした」という感じのお散歩でした。
でも、こちらの言うことはちゃんと聞いてくれます。
d0057957_13363835.jpg

「オスワリ」の声に従います。
元気よく動き回るので写真がなかなか撮れなくて、
オヤツを見せて座らせて写真を先に撮っていたら
d0057957_13365158.jpg

「ワン」と一声吠えられました(笑)
「早く オヤツ頂戴!」ということですね!
お待たせしてごめんなさい
d0057957_13385990.jpg



d0057957_13343796.jpg



やっぱり気になる「いさむくん」
元気にいつも通りの可愛い笑顔でお散歩してもらっていました。
いつもサラサラヘアーできれいにしてもらっています。
d0057957_13412631.jpg
d0057957_13414192.jpg
d0057957_13415561.jpg



「D]の部屋にいるこの子は「お散歩」の指示が出ていませんでした。
リードをつけるのをすごく嫌がり部屋の中を逃げ回ります。
(以前はもっともっと怯えていたそうです)
この時もはじめは知らない私たちから逃げていましたが、
だんだんオヤツにつられて・・・・
オヤツに気を取られている間に(れおらさんが)リードはつけられたのですが
部屋に置いてあるスノコから動くことを頑として拒否!
部屋の中でリードになれてもらうこともできませんでした。
リードにいやな想いが残っているのでしょうね。
d0057957_1554269.jpg

そのあとは、話しかけ体中をナデナデ ベタベタ
特にお顔まわりを撫でているとうっとりしていました。

そして私の鼻の頭をペロリとなめてくれました!
可愛い子です。

今日はいい子でリードを付けられたね!
人間は怖くないんだよ
この次は一緒にお散歩に出られるかな?
d0057957_1555835.jpg



昨日は「比較的」収容頭数が少なめでした。
年の瀬に向かって急増すよるうなことが今年こそありませんように!
動物の命は「ゴミ」ではありません!

どうかみんなが無事新しい年を迎えられますように。
そして大きな幸せをつかむことができますように願っています。

今年5月から開始した愛護センターお散歩ボランティアにご協力・ご支援いただきましてありがとうございました。
[PR]
by ruruchanY | 2015-12-19 14:36 | Trackback | Comments(0)

ノエルちゃん幸せ便り

2013年12月13日から「Oi家」の家族になった
「ノエルちゃん」(募集名:ふみちゃん)から幸せいっぱいのお便りを頂きました。
(2013・10・15~2013・12・13までお預かり)


早いものでもう2年が経ちました。
でもお届けしたのは、もっとずっと前のような気さえします。

*******************


ご無沙汰しています。
るる母さん、るる父さん、お元気ですか?
品川いぬ親会、長い間お疲れさまでした。
ブログでは最終日に3頭もお家が決まったとの事で…良かったですね。


   (ノエルちゃんはアンケートを頂いた後品川いぬ親会でお見合いをしました)
   ↓ 2013年12月8日の品川いぬ親会にて
d0057957_994362.jpg


ノエルも2歳になり、少〜しですが落ち着いてきました。
相変わらずお散歩大好き、誰よりもお兄ちゃん大好きです。
そのお兄ちゃんが仕事の為引っ越してしまったのですが、
帰って来る度に必ずノエルにお土産〜とオモチャを買って来てくれます。
ますますポイントUP︎です。

この2年、病気で動物病院にかかる事も無く、元気に過ごしています。

少し変わったのは…
夜寝る時ケージに入っていたのですが、最近はソファでヌクヌク、ノビノビ寝ています。

d0057957_8585197.jpg



今年もあっという間に終わってしまいそうですが…ノエルとの毎日を楽しく過ごせる事に感謝しています。

るる母さん、るる父さん…ありがとうございました。
そして、来年もよろしくお願いします。


私が台所に立っている時、冷蔵庫の横がノエルの定位置になってます笑
もちろん食いしん坊です!

d0057957_859267.jpg


**********************

お便りありがとうございます。

これを書くにあたって、(いつもそうですが)お預かり時のブログを読み返し、
いろいろな事が思い出され、胸いっぱいになりました。
幸せな毎日を本当にありがたく思っています。

これからも元気で楽しく仲良く暮らしてくださいね。
[PR]
by ruruchanY | 2015-12-12 09:38 | Trackback | Comments(0)

12月4日愛護センターお散歩ボランティア

この「センターお散歩ボランティア」は、私が個人ボランティアとして参加しているもので
「ちばわん」の活動の一環ではありません



風が強かった晩秋(初冬?)の晴れた日
d0057957_21215916.jpg

これから先、寒さが厳しくなりセンター内は増々過酷な環境になって行きます。

1頭でも多くのいぬ達に本当の家族を見つけようとセンターの職員さんたちが
動画でいぬ達を紹介してくださっています。
「千葉県動物愛護センター」

********************


頑張っているいぬ達
短いひと時でも陽に当たり、風を感じ、楽しくお散歩しましょうね



この日一緒にお散歩したWAN! WAN! WAN!

まず初めは ランにいた柴くん
d0057957_2115422.jpg


目が見えにくいようですが元気いっぱい(好きにあちこちへと)お散歩しました。
人間は好きなようで足元にもたびたびまとわりついてきました。
特に近くが見えずらいのか、おやつをあげると手までパクリとしてしまいます。
d0057957_21151724.jpg
d0057957_21154231.jpg




次もランにいた黒い男の子
かなりパワフルに歩きます。
(私は散歩の時、引きが強い子には「ゆっくり!」とは注意しますが
それ以外は基本的に自由に歩かせたいと思っています)
d0057957_21161835.jpg

ビシッとお座り 大きすぎない目も可愛いです。
この子も私の指が好物でした
d0057957_21162822.jpg

d0057957_21164362.jpg




次はラブくん
前の2頭と比べるとまるでいないかのように楽なお散歩でした。
他のレポートにもあるように、おやつをあげたとき口臭が気になりました
オヤツも優しく食べてくれました。全てが優しかったです
d0057957_21171822.jpg

こんなに痩せています。
お散歩が楽なのも、力が出せないのかもしれません。
もっとお肉を付けたいですね。
d0057957_21172882.jpg

d0057957_2118439.jpg


d0057957_2121369.jpg




前にも書いたことがある、
マイクロチップが入っているにもかかわらずお迎えに来てもらえないプードルです。
d0057957_21182229.jpg

この子は元気いっぱい!
なかなかお顔が撮れません。  「お座り」できます!!!
d0057957_2118369.jpg

d0057957_21185291.jpg



この子は私がお散歩した子ではありませんが
この状況の為かあまりお散歩は好きではないみたいです。
抱き上げると肩に顔をのせピッタリおとなしくしています。
d0057957_21223020.jpg

可愛い服も来ていますし、トリミングした様子もうかがえます。
「お座り」にもすぐに反応します。
少し前まではきっと可愛がられていたのでしょうね
どうしちゃたんだろうね?
d0057957_21224210.jpg
d0057957_21225451.jpg




この日のお散歩最後は「パピヨン」ちゃん
d0057957_21191480.jpg

この子は部屋にいるときもお散歩に出てからもクルクルよくまわります。
どんなストレスがあったのでしょう?
2本のリードが絡まって絡まって・・・・・・・・
抱っこして絡まったリードをほぐした時、体をゆったりさせておとなしくしていたので
その後大半の時間抱っこしていました。
この子には今、お散歩よりも、抱きしめて体温を感じさせること、
撫でて話しかけることの方が必要ではないかと思いました。
d0057957_21192933.jpg

d0057957_212007.jpg

d0057957_21201624.jpg



********************

やっぱり気になる「いさむくん」
お散歩してもらってる
d0057957_2343114.jpg

いさむく~ん!
d0057957_23432247.jpg

いつ写真撮ってもニコニコ顔のいさむくんです
d0057957_23434391.jpg


「クロイヌヤマト」くん(仮称)も元気にお散歩していました。
d0057957_21232599.jpg


お散歩したFさんが「とってもいい子」と絶賛していた男の子
d0057957_21212452.jpg


****************

要らない命は産ませない ⇒ 避妊去勢手術
最期の日まで愛情を持って面倒を見る ⇒終生飼養
生き物と暮らす時の基本です。


1頭でも多くのいぬ達が暖かいご家庭で幸せに新しい年を迎えられますように
願っています。



次回「お散歩ボランティア」は12月18日実施します。

参加受付開始日、お申し込み方法などは、ブログ
「お散歩だっ♪」
近日中にご案内します。
よろしくお願いします。
[PR]
by ruruchanY | 2015-12-05 23:24 | Trackback | Comments(0)

るるの通院day~12月 (記録)

今日はるるの通院day

前回ALKP値が高く、薬(サプリ)が追加になりました。
その薬の効き目を確かめるためと、いつもの血液検査
そして、混合ワクチン接種

体重 14.4kg (前回は14.7kg) 
体温・心音とも異常なし

診察前はいつものように、ブルブル・ガタガタ
d0057957_16311283.jpg

継続して検査している肝臓の数値は
ALKP 1303U/L  (前回 6784/L  基準値:23-212)  
TRIG 99mg/dL (前回 107mg/dL   基準値:10-100) 

薬が追加になったのに、ALKP値がまた上がってしまいました。
検査をし始めてから(きっと)最高値
(追加になったサプリは中止しました)
エコーでお腹をよく見て頂きましたが、腫瘍をはじめ異常なところはありません。

確実に病原箇所を見つけるには
入院して、全身麻酔での細胞検査、それでも1回で見つかるかどうか・・・・・
d0057957_16312358.jpg

前にも書きましたが、
るるの年齢、性質・現在の状態を考えこれ以上の精密検査をするつもりはありません。

今まで通りの薬(ウルソ)での対処療法と、のんびり気ままに暮らしていってもらいます。
次は2か月後。
d0057957_16313638.jpg

[PR]
by ruruchanY | 2015-12-02 16:39 | Trackback | Comments(0)