<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

品川いぬ親会

(報告が遅くなりました!)

5月26日 品川いぬ親会開催でした。

この日は会場の都合で、1階の大部屋1部屋のみの開催で
参加頭数も17頭といつもより少なめでした。

d0057957_8541620.jpg


それでもたくさんの方々が真剣に預かりボラとお話をなさってくださっていました。
この日は「種まき」の日だったのかな?笑

きっと、後のいいご縁に結びついていくことでしょう
d0057957_854249.jpg


ご来場くださった皆様 ありがとうございました。

次回は、7月14日(日)開催予定です
なお開催時間が13時から16時となります。

言い訳
[PR]
by ruruchany | 2013-05-30 09:06 | Trackback | Comments(2)

篠崎いぬ親会 ~ 草刈 はな&さら~

今年初の「草刈り付き」篠崎いぬ親会


参加ワンコたちが少しでも安全・快適に過ごしてもらえるよう
ご来場者様が歩きまわりやすいようにと
毎年暖かく(暑く)なるといぬ親会の前には「草刈り」の作業があります。

昨日はまだこんな程度でしたが・・・この先1カ月でまたどんどん伸びていくでしょうね
d0057957_14585637.jpg

刈り取った草は掃き集めます。
d0057957_151336.jpg

平らな面が広がってきました。さぁテントをたてましょう!
d0057957_14585247.jpg


昨日は、
日差しが強く暑くて・・・しっかり日焼け止め塗っていきました
風も強く・・・・・・・・・・・・きれいに(?)ブローしていった髪もごちゃごちゃに
草刈りもあり・・・・・・・・と言っても私は刈った草を捨てるだけでしたが
              (それだけしかしていないのに今朝は全身筋肉痛)

いぬ親会開始時にはすっかり疲れ切っておりました!



そんな時目に飛び込んできたのは
「はなちゃん!!!!」 
d0057957_15384869.jpg


はなちゃんは、るる家15番目の預かり犬
15=3×5 で募集名は「さんご」ちゃんでした。
この写真はるる家到着後1枚目です。(生後2~3か月)
d0057957_15322593.jpg


私が「眠れない」とブログに書いたのを心配してくださって
最強の「癒し軍団」 はな&さらちゃんを
とらくまさん(はなちゃんママ)ご夫妻が連れて来てくださいました。
(さらちゃんも、もちろんちばわん卒業生です)
                                    以下5枚とらくまさん撮影
d0057957_1621567.jpg

d0057957_15361125.jpg

もう、何回も何回も しがみつかせてもらいました。(ねっ 髪の毛ボーボーでしょ!)
d0057957_15355878.jpg

はなちゃんは人のそばに「撫でてください」ってちょこんと座って
いい具合に、ホントいい具合に体重をかけてくるんです
d0057957_15364052.jpg

いくら嬉しいからと言って首を絞めてはイケマセン!
d0057957_15361845.jpg

はなちゃん、こんなにしてくれるのは「預かり親」の私だけかと思うとそうではなく
たくさんの人に同じように体を寄せてくれるんです。
だからご近所でも大人から子供にまで大の人気者だそうですよ

「超・スーパー・スペシャルワンコ」です。 (by はなちゃんママ、るる母)
d0057957_15575265.jpg

(↑マロ父さん撮影)

いつの間にか看板犬してますか? 並んだ頭が可愛いね
フタリは仲良しです。
(本当はもう帰りたいんですって)
d0057957_1537388.jpg


はなさらちゃんのパパ、そしてママへ
お忙しい貴重な日曜日に、本当にありがとうございました。
始めに「さらちゃん」の名札が見えて、その隣に「はなちゃんが」見えたときは
叫んでしまいましたね。
本当にうれしかったです。
(えこひいきですが)はなちゃん、本当に可愛くていい子で癒し犬の資格充分です。
素晴らしい子に育ててくださってありがとうございます。
またお会いできますように。


大切なことが最後になってしまい申し訳ありません。
会場にお越しくださった皆様、ありがとうございました。
「保護犬」にお心をお寄せくださいましてありがとうございます。

当日お申込みアンケートもたくさんいただきました。
皆様とのご縁が結ばれますように願っております。
[PR]
by ruruchany | 2013-05-20 18:31 | Trackback | Comments(4)

「ちばわんいぬ親・ねこ親会in小平」

真夏のような日差しの昨日
第1回「ちばわんいぬ親・ねこ親会in小平」お手伝いに行ってきました。

居食屋「うちの仔」さんのご協力で
1階テラスで「いぬ親会」 2階で「ねこ親会」を開催しました。
d0057957_10194220.jpg

最寄駅の「花小金井」から気持ちのいい遊歩道で徒歩約10分
車道に面していて、とても条件の良い場所でした。
d0057957_10195321.jpg


いぬ親会場準備中
d0057957_1020711.jpg


ねこちゃんたち スタンバイOKですか?
d0057957_10201433.jpg


ボケちゃいましたがこちらは「ルルちゃん」というねこちゃんです。
d0057957_10202599.jpg




d0057957_855503.jpg


いぬ親会には、今回は6頭のワンコが参加しました。

暑いので到着早々ばてましたか?
「ちゃーちゃん」(左)と「はるちゃん」(右)
穏やかでいいお嬢さんたちです。
可愛いお顔は預かりさんのブログで見てくださいね。
d0057957_10203337.jpg



「ミルフィーユちゃん」
出戻りホヤホヤだそうで
(経緯を伺いましたが、ミルフィーユちゃんには何の問題もありません) 
ちばわん伝説の「出戻りちゃんは、必ず前以上の幸せなお家が見つかる!」を
実証してくれること間違いなしの性格・容姿花丸わんこちゃん。
ビビリとのことですが、るると比べたらナンノソノ  可愛いです~
d0057957_10204453.jpg


同じ多頭飼育現場から収容された仲間と再会
こうやって身を寄せ合って生きてきたんだね。
(どちらも私好み)
d0057957_10205310.jpg


ずっとご機嫌さんだった「坊(ぼん)ちゃん」
日向にいて暑くなかった?
近づくだけでしっぽブンブン振ってくれてありがとう!
結構な衝撃だったよ
d0057957_102147.jpg


「ラペちゃん」
同じ預かりさんのオッポくんに先を越されてしまったけど、あなたも必ずピッタンコのご家族に出会えるよ
d0057957_10211627.jpg

マルキーさん、できる限りカットしてみましたが・・・・・いかがでしょうか?
d0057957_10213072.jpg


シニアワンコの「ぎんたろうくん」
気が付くとそばにいてくれる、そんなワンコです。
今までに数回それも短時間しかあったことのない私にも近寄ってきてくれました。
d0057957_10213867.jpg


今回は1回目ということでご来場者さんも多くはありませんでしたが、
これから回を重ねて行けば、いいいぬ親・ねこ親会になると思います。

私個人としては、参加頭数も少なかったので預かりさんや、初対面のボランティアさんとも
たくさんお話しできてとても楽しかったです。


そして
こちらは参加犬ではありませんが。
八王子いぬ親会でトリミングの協力をなさっているボラさんのお家の子犬です。


「可愛い~~!」の言葉しか見つかりませんが、
「可愛い!」と言う言葉を何回重ねても、まだまだ足りないくらい「可愛い」です。
(実物はもっともっと可愛いのです!)
d0057957_10215593.jpg

あまりの可愛さに、名前や月齢もお聞きしたのですが、すっかり忘れてしまいました。

ただ、お気づきのようにこの子犬「長毛の秋田犬」なんです。
両親とも秋田犬で、本来ならこの子も「純粋の秋田犬」なんですが、
長毛の秋田犬は、秋田犬として認められないそうで、ブリーダーでは「価値」がなく
以前は殺されていたこともあったそうです。

このボラさんはブリーダーから「ただで」もらったそうです。
d0057957_1022318.jpg


被毛が長いか短いかだけで、方や何十万で売られ、方や処分される
また、他方では異なる純粋種同士から生ませた子犬が珍重される
私には理解不能です

トリマーさんである飼い主さんに
「大きくなるからトリミングのし甲斐がありますね」と話したら

「この子は長毛だから捨てられたのだから、意地でも毛はカットしません!」とのお答えでした。
d0057957_12171081.jpg


みなさん、暑い中お疲れさまでした。


時々、ワンコ同士のけんかのような吠え声がお店の中から聞こえましたが
いぬ親会参加のイワンコたちはいつものように静かに過ごしていました。
本当にいい子たちです。

[PR]
by ruruchany | 2013-05-13 12:24 | Trackback | Comments(6)

母の日

今日は 母の日

この日になるといつも書いているけど・・・


2001年の母の日 (正確には5月13日)
我が家の先代愛犬「リック」は亡くなってしまいました。
d0057957_13501317.jpg


当日午前中
動物病院で、狂犬病予防注射、フィラリアの検査をし、

夕方
突然 物を詰まらせたかのようにケッツケッと少し吐き
狂ったように家の中を走り回り、失禁し
ベランダに出て何回も遠吠えし
屋上に駆けあがり 倒れました。

私が屋上に上がると
起き上がり、フラフラしながら歩いてきて
私の腕の中で力が抜けました。

何度名前を呼んだことでしょう。
しかし、ふたたび眼を開くことはありませんでした。

14歳半でした。
d0057957_17261447.jpg

るる父の姉の愛犬を、遠縁の柴犬ブリーダーにお願いし
わざわざ子供を生ませてもらう、という今考えると愚かな事をしました。
血統書も作ってもらい、友人に見せびらかしていました。

誕生の経緯がどうであれ、私が初めて一緒に暮らした可愛い可愛い子でした。

女の子なのに 私の好きな歌手(男性)の名前を付けちゃって・・・・
d0057957_17283769.jpg


当時は今ほど情報が多くなく(言い訳です) 私の無知の為病気に罹ってしまい
神経に後遺症が残り、留守番はできない、家族にでも噛み付くし、
家の中でも戸外でも、突然尻尾を追いかけ大声で泣くこともしばしばあり
近所から苦情の投書が来たことも何回もありました。


家族にもリックにも、決して楽しいワンコ生活ではありませんでした。
でも、一方通行ながら私のよき話し相手になってくれました。

今だったら、
もっと上手に元気に育てて楽しく一緒に暮らせたのに、といつも悔やまれます。


るるが来てくれて、楽しい日々を過ごしていますが、
リックがいなくなった穴は、十年以上経った今でも埋められません。
永遠のペットロス状態です。

何年か、何十年先かわからないけれど、
その時が来たら一緒に眠ろうね 




悲しい話は オワリにして


d0057957_1435914.jpg

リックが死んだ日に、人生初の『花を買う』ことをした息子も30才を(ずいぶん)過ぎ
数年前に「Sちゃん」と結婚してからは、私にも母の日にプレゼントが届くようになりました。
(お嫁さんのSちゃんが気を使ってくれます)

今年も 「少し早いけど」、と言って先日
d0057957_1410494.jpg

(石鹸素材でできていて、香りがなくなったら好きな香りを付けられるそうです)



なんと!
d0057957_14111991.jpg

を持ってきてくれました。   

近々 やってくるお誕生日にポ~ンと派手に開けましょう!
(いやいや 空けましょう かな?)



ありがとう!
あなたたちが、人に迷惑をかけることなく自分たちの思うまま自由に元気に
生きて行ってくれることが、何よりの母の日のプレゼントです。

[PR]
by ruruchany | 2013-05-12 06:01 | Trackback | Comments(2)

ラッキョウ漬け 再会 到着

今年も「ラッキョウ」を漬けました。
d0057957_15195415.jpg

スーパーの店頭にあるものは、外国産のものがほとんど。
数年前から、自宅で漬けるようにしています。

去年漬けたものが、残りあとカレーライス1回分くらい。
1年で1kg食べているようですね。

今年は ちょっと「はちみつ」も加えてみましたが、出来上がりはどうなるでしょうか。


*******************


以前(いつかは忘れましたが)ここに書いた
「ワンカップ一気飲みlady」に再会しました。

やはり同じスーパーで

私がお酒売り場にいたら、ササッと来て迷いなく「ワンカップ」を1本手に取りレジへ
私も急いで用を済ませ、彼女の後に並びました。

会計を済ませると、シュパッとふたを開け
前回と同じように
コクコクコク・・・・・と一気飲み 

そして何事もなかったかのように歩きながら 商店街を抜けていきました。
(ということは後をつけていたのね・・・・・・・・ハイ、途中まで)

何本かまとめて買っておいて、家で飲めばいいと思うのは私だけかしら?



*****************
あれっ! お母さん、表に車が止まったわ きっと家に配達よ
d0057957_1539172.jpg


ピンポ~ン 今日は当たったね。
るる用の療養食「腎臓サポート」が届きました。
これを1か月食べて、再検査します。
d0057957_15392358.jpg

食事療法で数値が改善されるよう頑張ろうね。
[PR]
by ruruchanY | 2013-05-09 16:07 | Trackback | Comments(0)

夫源病

またまた 不眠の話題で恐縮ですが、

最近こんなのを買いました。
d0057957_17225520.jpg

「sleep」という名のボディーローション

ま、これだけで解消されるほど簡単なものではなく
お医者さんから薬も処方してもらっているのですが
なるべくなら薬を飲みたくなくて
毎晩、頑張って寝ようとしているうちに深夜になってしまい
「今でしょう!」いう飲み時を逃がしてしまっています。

若いころは不眠なんて縁がなかったのにね。


             わたしは いつでも寝られるわ
d0057957_18135636.jpg


今朝というか深夜というか 午前4時近く
突然るる父が  「何の音だ?!」と大声をだし、
せっかく寝られていた私を起こしました。

「何も聞こえませんけど!(怒)」

「いや、サイレンのような音が聞こえる」 と言って
家の中を見回りに行きました。

当然何もないわけで・・・・

「夢でも見たんじゃないの!?(怒)」

「イヤ、確かに目覚まし時計のような音が聞こえた」 (Oh!、さっきはサイレンと言ったゾ!)

「よその家の目ざましがなっていたんでしょ!!(怒)」


一騒ぎした後、再びグースー寝始めた夫
一方 私はすっかり目が覚めてしまって寝られない


あきらめて、メールを書いたり、るるの処方食フードを調べたりして、
朝刊が来るのを待ちかねていました。


最近TVで取り上げられて話題になった「夫源病」
不眠をはじめ、当てはまる症状がたくさんあります。

でも、【こんな奥様は夫源病になりやすい】・・・良妻賢母タイプはなりやすい・・・・と書いてある性格は、ズボラで不良主婦の私には、全く当てはまらないけれど
(ついでに、夫の性格も当てはまらないけど・・・・・)

この件もあって(あの件も、その件もあるの)「夫源病」に間違いない!!と確信しました。 
(ナント! 96%の妻が夫に不満を持っているそうですよ )


どうやら「妻源病」というのもあるらしいです。
お互い様ですかね 

[PR]
by ruruchanY | 2013-05-02 21:12 | Trackback | Comments(8)