<   2007年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

忘れてほしいこと

ウーの人懐こさから見て 今までにそんなにつらい目にあっているようには
思えなかったのですが、
(今ではきれいになったウーの風貌も影響していると思いますが)
毎日散歩していると、その時々にウーの心の傷がうかがえます。

男の人とすれ違うと、近寄ってついていこうとします。
若い人でも年配の人にでも同じです。
これは女の人に対する態度とは明らかに違います。
いまだに飼い主を探しているのかなと切なくなります。

夜の散歩では(るる父担当)家と家との間のような路地を見つけると入りたがるそうです。
そんなところを寝床にしていたのかもしれませんね。

工事現場が苦手なことは前にも書きましたが
ほかにも最近二度、直進拒否にあいました。

一度は今までに何度も通ったことのある飲食店が数多く並ぶ道
いつもとの違いは、夕方だったので、店の看板に灯が入っているところがあったこと、
開店準備を忙しくしている人がいたこと、店に卸すビールを積み下ろししているトラックがいたこと、等
二度目は家のすぐそば、そこも何度も通っている道
いつものように自動車が行き来していました。

(預)母には何が怖かったのか断定できません。
工事現場のときのような強い拒否ではありませんでしたから、
無理をすれば行かれたかもしれません。
そんな程度でした。
ウーの心の中の何かいやな思い出と結びついたのでしょう。


           ウーちゃん、無理をすることはないよ
           ほかの道を通って行こうね。
           道はたくさんあるんだから
           たとえそれが遠回りになっても、
           るるちゃんも、(預)お母さんも君に付き合うよ。

           ウーちゃん、前を向いて行こうね。


ウーには、忘れてほしいこともたくさんあります。


                連休は ワンコも まったり のーんびり
d0057957_1129517.jpg




*******************

昨日 るる母 やってしまいました   ギックリ腰
程度はそんなにひどくありませんが、痛いです!

座るのはいいけど立てない
床に落ちているものが拾えない
靴下がはけない
階段は手すりにつかまり体重を引き上げ一歩一歩

痛くない角度を探しながら動いています。

今年は、風邪も引かなかったし、花粉症もひどくなかった
なのに、不整脈、パソコンの故障 そしてギックリ腰
なんとついていないことでしょう!
(そしてお騒がせものですみません)
連休中でるる父に助けてもらえることが唯一ついていたことかな

皆様もお気を付けください。
[PR]
by ruruchany | 2007-04-30 11:40 | ウー | Trackback | Comments(14)

能ある犬???

「千葉わん」のHPのウーの紹介欄には
< 「待て」「お座り」「トイレ」などの基本的な躾も入っていません >
と書いてありますが、

ウーちゃん、ちゃんと知っていたんです!


確かに 来て間もないときは、 「待て」「お座り」 と声をかけても無反応でした。
知らないところに来て興奮状態だったし、
私たちに信頼感もなく服従なんかできなかったのでしょうね。

それでも無駄を承知で オヤツをあげるたびに声をかけていたら
あるときスッと座りました。
な~~~んだ、ウーちゃんできるんじゃないか!

            ヘヘン  能ある犬はヘソ隠すってヤツさ! (ちょっと違うんじゃない?)
d0057957_9521476.jpg

「待て」 も同じようにオヤツを使ってすぐにできるようになりました。
今は、ご飯のときは 「お座り」「待て」「よし」 で食べ始めます。
(今のところ 「待て」 は食べ物付限定です・笑)

                 ウーちゃん ちょっと・・・・・
d0057957_9532110.jpg

そして つい最近 「お手」 もできることがわかりました。
ゆっくり、大きい手を上げてくれます。

ウーちゃん いろいろ思い出してきたようです。
だんだん信頼関係できてきたのかな♪

                ちょっと   近すぎます!!
d0057957_953826.jpg


        「トイレ」は、来た時は、部屋のアチコチにジャージャーしてしまいました。
        これもマーキングだったのでしょうか        
        今では、基本的に散歩のときに済ませますが、
        小は時々、部屋のトイレシートでするときもあります。
        大は部屋の中でしたことはありません。

でも、ウーちゃんの心には、思い出してほしくない 大きい傷、小さい傷が
あるようです。
それについてはまたこの次に書きます。
[PR]
by ruruchany | 2007-04-29 09:58 | ウー | Trackback | Comments(0)

今朝の公園で

空気は少し冷たいけど
とても気持ちのいい朝でした。

             これから あくびが始まります
d0057957_929927.jpg

ウー 野良犬稼業から足を洗って 1か月あまり
毎日元気で暮らしています。

             向こうに何かを見つけました
d0057957_929363.jpg

体重が 来た当初の 13kgから 14.2kgに増えました。
背骨や肋骨がゴツゴツ当たる感じも、柔らかくなってきました。
今がちょうどいい体重のように思います。
d0057957_9365241.jpg

[PR]
by ruruchany | 2007-04-27 09:50 | ウー | Trackback | Comments(2)

公園で

散歩でよく立ち寄る公園

小学校高学年位の少年たちがキャッチボールをしていた。

大きくそれて草むらの中に入ったボールを捜す少年

それをじっと見ていたウー


ボールを見つけた少年が戻るときウーの頭をクシャクシャとなでてくれた

そんな小さなことでも人の優しさがうれしくて胸が熱くなる

「ありがとう」 と声をかけた



           「ミルコ」の捜索ブログを書いてくださっている「ももはは」さんが
           里親会での写真を送ってくださいました。
           どなたに撮っていただいても ウーちゃんは可愛いね!
d0057957_5491430.jpg

d0057957_5492628.jpg

[PR]
by ruruchany | 2007-04-26 05:53 | ウー | Trackback | Comments(6)

一粒で・・・・・

ウーと初めて会った人は、ほとんどみんな

「 わー 大きいわねー! 」
「 大きくて大変でしょー 」 といいます。


そのとき るるが一緒にいれば、
「 この子より 3kgも軽いんですよ。」とか
「毛がフワフワしているだけで 中味はそんなに大きくないですよ 」
と説明します。

     顔だけは細い るる
     頭がでっかく、ぶっとい足の ウーちゃん
     ちょっと見ただけでは、3kgの差は反対です。

     
実際、家の中にいると 大きく感じ、存在感があります。
あまりチョロチョロ動かないで ゆったりしたストーカーなので、
ぶつかったり、足を踏みそうになることもしばしばです。

                    掃除するから ウーちゃんそこどいてね
d0057957_16192136.jpg


でも、大きくて大変なことは ・・・・・・何もないです。 ( 実際は大きくないのですから )
前に書いたように、体重はそんなに重くないですから、
もし いけないところに入っても、簡単に抱き上げられます。
それに、ウーちゃん、片手で持ち上げても、そのまま ダラーっとしています。
情けない姿でたまらなく可愛いです。

フードだって、本当はもっと食べたいのだろうけど
体重に応じてあげてますから、るると同じくらいです。

散歩も まだ少々引き加減ですがコントロールできる範囲です
(ほかの犬や猫を見つけたときは 近づきたくて強く引きますから要注意ですが)


つまり

ウーちゃんは 大きさは中型犬でありながら 大型犬の雰囲気を持ったワンコ

「 一粒で二度おいしい 」 (古っ!) というところでしょうか。

          「一粒で二度おいしい」 っいうの オヤツにちょうだい!
d0057957_1622460.jpg

[PR]
by ruruchany | 2007-04-24 16:27 | ウー | Trackback | Comments(2)

ベッド

ウーちゃんのために用意したベッド

昨日初めて入ってくれました。

でも、まだ、バタンと横になって手足を伸ばして寝るほうがすきなようです。

d0057957_18442743.jpg

[PR]
by ruruchany | 2007-04-23 18:45 | ウー | Trackback | Comments(0)

ウーちゃんの変化

ウーちゃん、るる家に下宿してから20日ほど経ちました。
我が家の暮らしになれてリラックスしてきたのか
来た当初とは少しずつ行動が変化しています。
(来てすぐのときも決して遠慮していると言うようではありませんでしたが
ウーはウーなりに気を使っていたのでしょう・笑)

たまに ほえるようになりました。
たとえば、朝 新聞配達の人が階段を上がってくる音に 「わん!わん!」
「なでて~」 と母に前足をかけてきても、母が無視していると 「ウグ ウグ~ わん!」
母とるるがお風呂場に行って一人取り残されると 「わん!」
   キャンキャン高い声ではなく、大型犬のようなこもった声です。
これらはいつも必ずではありませんし、決してなき続けるわけではありません。
意思表示の「わん!」だと思います。

                     るる兄は軽々と抱っこします
d0057957_16442488.jpg


いたずらをするようになりました。
新聞のチラシをビリビリしたり、毛布をかじったり、テーブルのスミをカリカリし始めました。
被害はまだ可愛いものです。
やはりまだ若いのだと思います。
   以前、今はドイツに住んでいらっしゃる「クミ」さんが、マットを預かったとき、
   ずっといい子(すぎるほど)にしていたマットが初めていたずらをし、
   テレビリモコンをかんだとき
   うれしくて、お仕事中のご主人に電話で報告したという日記の記述がありました。
   いたずらができるくらい安心してきたのかなと私もうれしく思います。


                    あ~ タオルが落ちちゃった
d0057957_16443747.jpg


食事をするスピードが落ちました。
初めのころは、バキュームホースのように あっという間に丸呑みで吸い上げていましたが
最近は、フードを噛む音が聞こえます。
でも、まだるるの半分くらいの時間で食べ終わります。
るるがまだ食べている間は、ほしそうな顔をしていますが、絶対に取りには行きません。
それと、これははじめからでしたが、食事の用意をしているときは待ちきれない様子で、
2本足でたちピョンピョン跳ね回ります。
食事はほんとに楽しみです。
「お座り」 「待て」 「よし」 で食べ始めます。




るるとの上下関係ができたようです。
来た当初はお互いにマウント合戦でしたが、今はウーのほうからはマウントしません。
るるにプロレスを仕掛けられたり、マウントされたりすると、ゴロンと寝転びます。
あまりにるるがしつこいと、ウーも鼻にしわを寄せて応戦しますが、ウーのほうから仕掛けることはありません。
私が外出から帰ってきたときも、まずるるがしがみついて歓迎してくれます。
その横で、早くしがみつきたくてウーはウズウズしています。

                 るるに絡まれても余裕のカメラ目線
d0057957_164334.jpg


だんだん 本当のウーちゃんが見えてきました。
すっごく いい子です。
[PR]
by ruruchany | 2007-04-20 16:47 | ウー | Trackback | Comments(4)

るるの体重が・・・

月曜日 るるの狂犬病予防注射と、フィラリアの検査をしてきました。

ここの病院は、サービスで、一緒に、肝臓、腎臓の検査もしてくれます。・・・・ありがとう!

結果は、すべてクリアしました。
(ただし、腎臓のBUNの値が、上限ぎりぎりだとか。
   これは今食べているPHケアのフードに関係あるのか、先生も断定はできないとのこと
   ちょっと気に留めておいてくださいといわれました。)

それよりも、また増えました、  体重が!

ハーネス・首輪をつけた状態で、16.4kg

一時はダイエット少しずつ効果があったのですが・・・
やはり母同様、長くは続きませんでした。
もう一度仕切り直しです。

ウーちゃんとの体重さ 約3kg   (もちろん ウーちゃんのほうが軽い)
昨日の雨の中の散歩でも、小さいほうのレインコートをウーちゃんが着たんですよ!

   いつもは雨だと散歩行きたがらないのに、ウーちゃんが行くものだから
   「私も行く!」って。
   片手に2頭、片手に傘
   でも、二人ともいい子で散歩してくれました。
   なんだか、最近雨が多いですね。

                  こちらも恒例のるる家の様子。
         里親会の日の朝 車に荷物を入れていたら、2階からウォッチング
d0057957_6184488.jpg

[PR]
by ruruchany | 2007-04-18 06:21 | るる | Trackback | Comments(6)

里親会

日曜日の里親会には、たくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。
お話をさせていただきました皆様、ウーのフワフワを体験してくださった皆様、
ありがとうございます。
d0057957_15264988.jpg

残念ながら、今回の里親会では、ウーに赤い糸を結び付けて上げることはできませんでした。

これからも、ウー そして 預かり母 よりよい家庭犬目指して、
がんばっていきますので応援よろしくお願いいたします。

   里親会でのウーは、周りにいるたくさんのワンコさんたちと遊びたくて気もそぞろでした。
   (ワンコ同士が喧嘩などをしないように、それぞれ距離をとった杭につながれていました)
    いつもは、私が近づくと後ろ足で立って、尻尾をフリフリ前足をかけてくるのですが、
   この日はオヤツを上げるときだけでした。

   そんなウーが唯一立ち上がって全身で喜びを表したのは、
   保護してくださった、元ミルコの預かりさんであるChieさんご夫妻に会ったときでした。

   ウーちゃん、一番苦しいときに救ってくださった恩人をちゃんと覚えていました。
   「えらいね ウーちゃん!」

   ウーちゃん おとなしく、どなたに触っていただいても、問題はなかったのですが、
   「ボク なでてもらうのはうれしいんだけど、あっちの子や、こっちの子と遊びたいんだ。
   なんでみんなと遊べないんだろう」 
   と、肝心の人間には興味を示す余裕がありませんでした。

   ウーちゃん もっと上手に自分をアピールしなくちゃね。 
   反省!



里親会にはほんとにたくさんのかたがた、そして卒業ワンコたちもたくさん来てくれました。

我が家からの卒業犬 「マリーちゃん」 もラブお姉さんと一緒に来てくれました。
ちゃんと覚えていてくれたようで熱烈熱いペロペロをしてくれました。
超・超・超 うれしいです!!
マリーちゃん、元気で幸せで何より!
ウーちゃんも 続こうね。

          ボク マリーちゃんの後輩の ウー っていいます。  よろしくね。
d0057957_1529282.jpg

るる母、みんなと遊びたかったけど、今日の第一目的はウーちゃんの里親さん探しなので
ぐっと我慢した里親会でした。

里親会に向かう車の中で。
朝ごはん完食して、余裕のウーちゃんと
朝ごはん食べなかったのに、何回も吐いてしまったるる
いつもなら、こんなにくっつくと、るるが「ウー」とうなるのですが、苦手な車の中ではその気力もありません。
d0057957_15271366.jpg




お騒がせしましたPCですが、
昨日やっとウイルス対策のソフトを入れなおしました。

るる母 昨日はオマケの休みの日でしたが、サポートセンターに何回も電話して、一つ一つ教えてもらいながら、なんとかインストールしました。
でも、まだメールの調子が今ひとつ。
う~~ん、難しい!
[PR]
by ruruchany | 2007-04-17 09:19 | ウー | Trackback | Comments(6)

里親会

昨日の里親会には、たくさんの方においでいただきありがとうございました。

お話させていただいた方にもお礼申しあげます。



まだ、PCのセットアップが完全でなく、ウイルス対策ができておりませんので、
思うように更新できません。
申し訳ありませんが、とりあえずお礼のみ申し上げます。
[PR]
by ruruchany | 2007-04-16 10:57 | ウー | Trackback | Comments(12)