<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ルルの思い出

                          るる
d0057957_20551257.jpg

3年前
預かりさんのお家で、ルルは 姉妹犬のララちゃんと一緒に 保護されていました。
d0057957_1353883.jpg


我家では 「ルル」(当時はカタカナで表記されていました。)希望で お見合いをしたのですが、
ララちゃんのほうが 積極的に「ダッコ! ダッコ!」とせがんできたので
私はルルに 「あなたは家に来るんだから、後でゆっくりダッコするからね」と言い 
ララちゃんを先に抱き上げました。
ララちゃんは 毛がフワフワで元気で可愛い子犬でした。

                 2匹 似てませんよね。
d0057957_1362190.jpg


その後 ルルもダッコしたのですが、おとなしくて動かなくて なんだか元気がないように感じました。


その夜 千葉ワンスタッフのYさんからお電話を頂き、里親になれることが決まりました。

「どちらの子でもいいですよ。ルルにしますか」 と改めて聞かれ、迷ってしまいました。
「30分時間を下さい」 と電話を切り、家族会議です。

もちろん希望はルルです。
しかし人懐こく甘えてきたララちゃんを 諦める事ができなくて・・・
でもルルを諦める事は もっとできません。
d0057957_2043418.jpg

結局 初志貫徹 ルルに家族になってもらう事に決めました。
(ララちゃんはもう一組のご家族の里子になりました)

そのお電話のときに
「ルルは元気がないように見えましたが」 とお聞きしたら
「預かりさんによると いつもはルルのほうが元気だそうですよ」 とのお答えでした。
これがク・セ・モ・ノでした(笑)
 
              皮膚病でシッポの先と耳の縁はハゲチョロケでした
d0057957_1371262.jpg


10月25日の夜 我家にやってきたルルは
ケージからでると 少しして トコトコと 主人のひざの上に乗ってきました。
ちゃんと 「この家の一番偉い人はこの人だ」 とわかったのでしょうね。


それからのルルは 預かりさんの言葉どおり すこぶる元気でヤンチャ振りを発揮しました。
カミカミ ・ ビリビリ ・ ガウガウ
「お見合いの時は猫を被っていたんだろう」 と大不評でした。(うそですよー)
今から思えば お見合いの時は ビビリがもうはじまっていたのでしょうか

せっかく 可愛い名前をつけてもらったのだからと 名前はルルのまま
表記だけ ひらがなの 「るる」 になり、家族に加わりました。


(仔犬の写真はすべて預かりさんから頂いたものを使わせていただきました)
[PR]
by ruruchanY | 2005-10-27 21:00 | Trackback | Comments(5)

るる 卒業記念日

d0057957_11514737.jpg

『いつでも里親募集中』 で見つけたこの写真に一目ぼれして
るるを 私たち家族の一員に迎えたのが 2002年10月25日

丸3年過ぎて こんなにきれいな女の子になりました。
我家の自慢の娘です。
d0057957_11583929.jpg




朝起きて
コオと一緒に散歩に行き
d0057957_11572815.jpg

クンクンして
d0057957_11592850.jpg

バトルして
d0057957_11581122.jpg

ウンチのご褒美のジャーキーもらって
d0057957_11582190.jpg


いつものように4年目の朝が始まりました。


これからも ずっと 変わりなく みんな仲良しでいようね。
[PR]
by ruruchanY | 2005-10-25 12:03 | Trackback | Comments(18)

とり軟骨

今日は気持ちのいい青い空

こんな日は まだ残っている衣類の入れ替えをすればいいのだけど
あいままさんの日記に載っている(10月20日付) 鳥軟骨を 
どうしても作りたくて買いに行きました。

うーん、人間もしばらく 食べていないなー

d0057957_20272687.jpg

池袋T百貨店では 「ひざ軟骨」 という名前で売っていました。
100g98円でした

d0057957_20293929.jpg


半分は ワンコのため茹でて、
もう半分は人間用に
から揚げにします。


今晩のおつまみです。

コラーゲンたっぷりで、
お肌に、関節によいそうです。














d0057957_2032574.jpg


ついでに、
いいのがあったので 
生の筋子も買ってしまいました。

















d0057957_20325987.jpg

これは
ほぐして漬け込んで
明日には食べられるかな


明日は いくら丼にしよう
楽しみ~










るる と コオ 試食タイムです
一つ食べたらおいしくて 二つ目をもらうのに真剣な目で待っています。
d0057957_20575480.jpg


おっとー コオちゃん フライングですよー
d0057957_20593388.jpg


ワンコも 人間も おいしくて満足・満足でした。
[PR]
by ruruchanY | 2005-10-23 21:08 | 一般 | Trackback | Comments(2)

るるとコオの距離

性格からも、年齢からも、「遊びたい!遊びたい!」 コオと

よそのワンコに出会っても、一通り挨拶をすると 「もう いいわ~」 と感心をなくす るる

るる と コオ

1年一緒に生活をしているのだが、あまり仲良くなれない。
なんと言ったらよいのか、
そこそこに 仲はいいのだが、ある程度以上になると るるが拒否をする

これは たまたま切り取った瞬間の るるの表情だが、るるの気持ちはこんなかな?
d0057957_1031864.jpg




ある日珍しくこんな光景もあったのだが、
よくみると コオのお尻とるるの頭は 数センチ離れていた。

この後 コオが動いて るるに触ったら 即るるはソファーを降りていった。
d0057957_9504331.jpg



狭いところで 2頭ペッタリくっついて寝るのを見るのが夢だった母
多頭飼いは みんなそうなると思っていた。(考えが浅い!)
まだその夢は実現していない



何事にも 興味津々積極的な コオ
るるを押しのける事もしばしば

すごすごと引き下がる るる
るるだって面白くない、ストレスがたまる
コオが来るまでは家族の中心 お姫様だったのに・・・

時に るるの怒りが爆発して本気モードのケンカにもなる。

コオには したいことがあるだろうし
るるには 言いたい事があるだろう
お互い 我慢してるのかな?

2頭の関係は いつまでもこの距離が縮まらない
d0057957_101955.jpg

[PR]
by ruruchanY | 2005-10-22 10:23 | Trackback | Comments(4)

話はそれますが

数日前 買い物に行くお店の近くに ○クドナルドがあるので
今日のお昼は100円○ックにしよう! と決めてお店に入りました
d0057957_12533746.jpg

店員さんのペースでハンバーガーの注文を終え
「あと モモのシェーク (注:ただ今期間限定販売中) を二つ下さい」
・・・・息子が休みだったので二つ・・・
と言ったら
店員さん
「・・・???・・・♪♪♪・・・~~~・・・」

それは 切れ目のない滑らかな言葉、いや音でした。
わからない!
「何か言ってるゾ」と途中から注意して聞いていても何一つ聞き取れませんでした

すると、店員さんなにやら私の答を待っている感じなのです。

聞いてしまいました。

「いま、なんて言ったんですか?」

                 < コオちゃん そんなに引っ付かないで!>
d0057957_12583787.jpg

「だからオバサンはこまるわね」 と思ったかどうかわかりませんが、
今度は 少しゆっくり目に言ってくれました。

聞き取れた言葉を手がかりに推測すると どうやら
シェイクのマシンが調整中でシェークは今は出来ない ということらしいのです。

ホッ・・・・・・これは会話が理解できてのホッ
エー!・・・今宣伝して売り出し中なのに なんで故障なのよ!



他のものを頼んでも またわからないことを言われると困るので バーガーだけで終了にしました。

                < コオちゃん、 シッポ 踏まないでね>
d0057957_1351094.jpg


電車の中などで ボーっと聞いていると 若い子達の話が聞きとれない事は今までにあったけれど 面と向かって話している日本語がわからないなんて・・・

今度からは 巣鴨のお地蔵さんの○クドナルドに行こうかしら
(ここはお年寄り向けにやさしい対応とか。 ラージは「大きいの」といえばいいらしい)


マニュアルの丸暗記だものね
朝から何回も言ったんでしょうね
あなたが悪いわけじゃないもんね、「すみません」なんて思ってないよね
仕事 楽しい?

             < やっと見つけた るるの肉球ベアちゃんは、ケバかった>
d0057957_12514942.jpg

[PR]
by ruruchanY | 2005-10-13 13:08 | 一般 | Trackback | Comments(10)

いいこ?

少し前の日記に 
親ばか丸出しで 「るるはほんとにいい子」 というようなことを書きましたが、
よく考えると、世間一般ではいい子に入らないのかな、と (今更ですが) 思います。
d0057957_12134938.jpg


まず
「超」の字が何回もついてしまうような 「ビビリ」
家族以外の人に 撫でてもらうことが出来ません。
(知らないワンコや知らない場所は平気なのですが)

よその人に興味はあって、2~3歩近づいて行きますが、
その方が 「可愛いわね~」 などと手を伸ばすと、ササーと逃げてしまいます。
私だったら、 「感じ悪い犬ね」 と思ってしまうかもしれません。

d0057957_12152452.jpg


そして、ピンポンにはもちろんほえてしまいますし、
来客にもほえます。
コオもつられてほえます。
しかし、コオは直ぐにお客様になれて 撫でてもらったり、ひざにあごを乗せたりするのですが、
るるは落ち着いたあとも、お客様が、立ち上がったりするとまたほえ始めます。

d0057957_12161428.jpg


ムラのある食欲
コオが来てからはずいぶんよくなったとはいえ、全然食べない時もあります。
だから、家の中や散歩中に 黄色い液を吐くことがよくあります。

後は
シャンプーするとなぜか調子が悪くなってしまいます。
3歳を過ぎた今でも、かじかじイタズラをします。
後は・・・・


でも、いいんです。
いくら ビビリでも
いくら いたずらっ子でも
誰がなんと言っても るるはいいこです

d0057957_12191321.jpg


家族 みんな るるが大好き!




(子犬の写真は生後3ヶ月ころのるる)
[PR]
by ruruchanY | 2005-10-07 12:21 | るる | Trackback | Comments(8)