カテゴリ:コオ( 10 )

すごいね!コオちゃん

コオちゃんは 2005年11月28日 我が家を巣立ちました。

それ以降初めての里帰りです。

                 これぞ コオちゃんのガハハ笑い !
d0057957_21264312.jpg


昨日 我が家の近くから到着の連絡をいただいて お迎えに行って、
(試したいことがあったので) コオ母さんに先に我が家のほうに歩いていただきました。

そうしたら コオちゃん迷わずに我が家への階段を上がっていったんですよ。
ちゃーーんと 覚えていてくれました。

             そりゃぁ 1年以上もいたんですもの :  るる
             るるとコオの関係は つかず離れず  離れず絶対につかず
d0057957_2127918.jpg

今日の散歩でも、道順を思い出しながら歩いているようでした。
角を曲がるときも躊躇しないし 不安そうな素振りを見せるもことなく
ぐんぐん歩いて行きました。

             「もっと歩きたいよー」 のコオちゃんと 「もう帰ろうよ」 のるる
d0057957_21273225.jpg

帰り道、やはり我が家の前で立ち止まり、るるの到着を待っていました。

ワンコの能力ってすごいですね。

             コオちゃんの寝顔 アップに耐えるかな?
d0057957_2127486.jpg

[PR]
by ruruchany | 2008-08-19 21:40 | コオ | Trackback | Comments(4)

コオだよー

こんにちわ003.gif

コオだよー  久しぶり
覚えていてくれた006.gif
今日から るるちゃんちに 4つお泊まりするんだよ
d0057957_2234592.jpg


ボクのこと知らない人もいるよね。
ボクは るるちゃんちの一番初めの預かりっ子なんだ。
それにね、1年以上もるるちゃんといっしょにいたんだよ
でも 今は本当の家族と一緒に幸せに暮らしているよ。
d0057957_224415.jpg


ボクのことるるちゃんちにおいて家族が帰っちゃったんだよ007.gif
d0057957_2242295.jpg

ちょっと寂しいな。
けど、るるちゃんと一緒に散歩にも行ったから
明日からはもっとはじけるよー
よろしくね
d0057957_2243653.jpg


クッションのしたの漫画柄のキルティング
コオのお婿入りのときに、家で使っていたものを持たせました。
コオ母さん、今でも使っていてくださって、今回持ってきてくださいました。
とても嬉しいです。                                     るる母
[PR]
by ruruchany | 2008-08-18 22:14 | コオ | Trackback | Comments(2)

またまた ビッグなお年玉

元旦の夜 またまたビッグなお年玉が届きました。







ジャーーーーーーーン



                           コオちゃんです!
d0057957_13434696.jpg


コオちゃんは 我が家の初めてのお預かり犬でした。
それに ずいぶん長く滞在(?)しましたから
特別な思い入れがあります。
なんでもないようなダッコの写真ですが、コオちゃんにとっては大進歩なんです。

里親さまより

   室内でだっこもオッケー!!気を許して(←ここが大事!)
   だっこされるようになりました。
   座ってしまうとおろせぇ!って感じですが・・・(>_<)


相変わらず スリムでちょっとユーモラスで可愛いコオちゃんです
d0057957_13475555.jpg

   
   だっこに向けては、少しずつ進歩です。
   足元にすっぽり挟まって寝ていた春、
   あれから胸元まで進出するように なりました!おぉぉぉ!

d0057957_1348934.jpg


   先日友達のシーズを預かりました!
   コオは比べると大人ですねぇ~
   見守る感じでお父さんぽかったです。
   でも私が可愛がると 「俺の母さんだ!」 とばかりに間を裂きにやってくるので
   娘にシーズちゃんの面倒を見てもらいました。


d0057957_1349871.jpg

   仕事で帰りが遅くなるとカーテン越しに黄昏てしまうようです(笑)
d0057957_1493547.jpg

「泥棒ひげ」も健在のコオちゃん
元気で 幸せで ほんとに嬉しいです。
コオちゃん コオちゃん よかったね
d0057957_13482571.jpg

[PR]
by ruruchany | 2008-01-02 14:13 | コオ | Trackback | Comments(10)

祝:コオちゃん 3歳

千葉ワンカレンダーをお持ちの方はもうご存知でしょうが、
昨日 端午の節句・こどもの日は
我が家からの 卒業1期生 コオ の誕生日でした。

コオちゃんも、ほかの多くの子同様 はっきりした誕生日がわかりません。
お預かりしたとき、5月ころの生まれと言われたので
それならばと5月5日に決めました。


 コオちゃん 3歳のお誕生日 おめでとう!
 

        ますます カッコイイ男 めざしてくださいね。


ここからは コオ母さんが送ってくださった写真とコメントです。


d0057957_9341619.jpg

今日は
コオの誕生日!
めでたく3歳をむかえました。

元気いっぱい!
ぎゃはは笑いは健在です。






私がくつろいでいると必ずやってきて、足の間に割り込んで挟まって寝ています。
コオが来た当初の事を思うと考えられない行動です。

けっこう重いので時々足もしびれますが、退かすのがもったいない。
コオのあったかさが伝わってきて仕事の疲れも癒されます!
これほんとに!
d0057957_9343649.jpg

(コオちゃん 変わらないですね。 ドロボーひげもそのまんま、可愛いなぁ・・・・るる母)
d0057957_9351260.jpg

(ちょっとおすまし。 そうね もう3歳だもんね・・・・・・るる母)
d0057957_9352210.jpg

コオ母さん ありがとうございました。
[PR]
by ruruchany | 2007-05-06 09:47 | コオ | Trackback | Comments(10)

だぁれ かな?

ジャジャジャジャジャ~~~~~ン





相変わらず ガハハ笑顔のコオちゃんです。
コオちゃーーん 久しぶり、元気だった?
d0057957_22184571.jpg




コオ母さんから コオちゃんの幸せ報告を頂きました。

コオ母さん、中三の息子くんの野球部活動のサポートで
土日もお仕事のお休みの日も跳びまわっていて大忙しだったそうです。

「 じゃあ コオちゃん、お留守番ばかりなのかしら。可愛そうに 」
なんて心配はご無用です。
コオ母さんは素晴らしいお母さんです。
メールを一部分ご紹介します。

****  ****  ****  ****  ****

コオは、私が出かけるたびに長い間留守番になってしまうので、
出来るだけ可能な範囲で 父母会に同伴させてもらっていました。


なかには犬が嫌いな方もいらっしゃるので、初めはいろいろ気を使いましたが、
何度かいっしょに行くうちに、コオの可愛らしさや
あのオトボケぶりに 「かわいい!」 と声をかけてくれる人が増え、
なかには里親会や捨て犬のことにも興味をもって話を聞いてくれる人もできました。
d0057957_22495130.jpg

夏が近づく頃には、いっしょに野球場で応援させてもらったり、
最後の部主催のバーベキュ大会にも参加させてもらったりと、
顧問の先生、部の子供たち、父母会の方にもたくさん可愛がってもらいました。
d0057957_2248182.jpg

今はそんな生活が終わってしまい、少しさびしい気もしますが
コオがいるだけで毎日笑ったり、驚いたり、癒されたり、
私たち家族にとってなくてはならない存在です。

バーベキューの時に、いい顔したコオの写真が撮れたので送ります。

キャンプ場が貸切だったので、ノーリードで野球小僧たちと一緒に走り回って、
のびのびと風をきって走る姿がとってもかっこよかったです。
d0057957_952419.jpg

父母会の父、母にも甘えて、「 コオはかわいいから、あげたくなっちゃうよー」
と焼いた肉や野菜をゲットして、ご満悦!
コオ甘えるのうまくなりましたよ~!
d0057957_22461324.jpg

行きは吐かれましたが、帰りは疲れ果ててぐっすりでした。
かわいい寝顔も送りますね!
d0057957_22455170.jpg




****  ****  ****  ****  ****  ****  ****

コオ母さん、ありがとうございます。
コオちゃんほんとに幸せですね。
お顔が「満足!」って言ってますよ。

たくさんの人たちと楽しく遊べて嬉しいね~
コオちゃん、よかったね。
[PR]
by ruruchanY | 2006-08-28 22:53 | コオ | Trackback | Comments(11)

コオちゃん お誕生日おめでとう!

******************************

5月6日(土曜日) 第13回 千葉ワンチャリティフリマ が開催されます。

今年初めてのチャリティフリマです。
たくさんの方のお越しをお待ちしています。
売上金はすべて不幸な犬猫の保護・里親探しの活動に使わせていただきます。
ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

千葉わんスタッフからの御願い、そして素敵な手作り作品のご紹介
【フリマに遊びに来て下さる方へのお願い】

*************************
今日は、我家の預かりっ子だった 「コオちゃん」 の2歳の誕生日です。
     保護した時の状態から5月頃の生まれと推定されていたので、
     去年、預かり母が勝手に5月5日と決めました。

里親さんから写真を送っていただきましたので、見てくださいね。

d0057957_2128525.jpg
お家から車で20分くらいのところにドッグランがあり
年間パスポートを買ってたびたび連れて行ってもらっているんですって。

今回の写真はドッグランで撮ったものです。





d0057957_21292628.jpg
<コオちゃん気持ち良さそうに思いっきり走ってますよ>
<他のワンちゃにも優しく紳士的で、さっすがコオちゃん!!>

ちょっと大人っぽいお顔になりましたね





d0057957_2145680.jpg


でも、笑顔は、
 相変わらずの「ガハハハハ」
幸せだね!







d0057957_21305394.jpg

里親さんのKさん
  ありがとうございました。
[PR]
by ruruchanY | 2006-05-05 21:53 | コオ | Trackback | Comments(10)

幸せコオちゃん

【がんばるコオちゃん】
お届けの日 預かり母が帰ったあとの写真だと思います。
置いていかれて不安いっぱい でもがんばっているコオちゃんです。
d0057957_1465499.jpg

【雪とコオちゃん】
コオちゃんは興奮しちゃったようで、降ってるころから外をよく見て時々吠えたりしながら窓にくぎづけでした。
散歩の時は足半分くらい埋もれながらも、ずんずん進んで楽しそうでした。(コオ母さんより)
d0057957_1471333.jpg

【お昼寝コオちゃん】
我家でも、るる父の同じような椅子が好きで、よく昼寝していました。
気持ちよさそう
d0057957_1473022.jpg

【幸せコオちゃん】
みなさんボカシを入れるのがもったいないようないいお顔です。
d0057957_147547.jpg


コオ母さんからのメールを読むと、ほんとにコオちゃん可愛がってもらって 幸せワンコになっているのがわかります。
   <私が起きるとすぐさま起きてきて、子どもたちを起こしにそれぞれの
    部屋に一目散に行くんです。そして顔やらなにやらペロペロペロ・・・
    子どもたちの目覚まし時計を毎日してくれてます。>・・・・・コオ母さんより

コオちゃん、いまだに抱っこなど体を拘束されるのがいやで時々ガブッとしてしまうそうなんです。
   <コオちゃんがカブッとやるのも、しつこすぎるからなんです。
    コオちゃんはいたって良いわんこです。
    ただ可愛すぎてかまいすぎるんです。
    アルファシンドロームのこと。やはり一緒に暮らすんだから犬の
    習性もわからないとと、子どもたちにも言い聞かせているのですが
    まだまだです。
    子どもたちもコオちゃんもわかっちゃいるけど・・・という感じです。
    でもきっと大丈夫!!お互い大好きなんですから。>・・・・・コオ母さんより
でも、お散歩コースにある 好きな塀の高いところから下りられなくなると、最近はコオ母さんに素直に抱っこで下ろしてもらっているそうです。

散歩の引きもまだ強い時があるとか。
抱っこが好きになる方法、散歩の引きがよくなる方法がありましたら 皆様お知恵をお貸しください。


コオ母さんも私も、お届けしてからもうずいぶん経っているように感じていますが、まだ約3ヶ月
いろいろな問題はあるでしょうが、みんながみんなを大好きなのだから安心しています。

コオちゃん 幸せに溢れています。
[PR]
by ruruchanY | 2006-02-26 15:03 | コオ | Trackback | Comments(10)

ボクは元気だよ~

コオちゃんの 里親さんが嬉しい嬉しい 幸せ写真を送ってくださいました。

                    ご家族全員集合!
d0057957_18232378.jpg

               「もう写真はいいから お姉ちゃん 早くあそぼうよー」
d0057957_18233627.jpg

                      相変わらずの後ろ足ですね
                   なんだか コオちゃんのにおいがしてきそう
d0057957_1823528.jpg

                  「お父さん もうちょっと右なんだけどなー」
d0057957_1824493.jpg




里親さんのメールの一部です
 コオちゃん相変わらず元気もりもりですよ!
 我が家に来たての頃は、わんこなのにどこか遠慮してる姿がけなげで愛しかったのですが、
 最近ではなにごとも遠慮なくやってくれます!
 慣れてきてくれて嬉しい限り、おとぼけキャラ炸裂です。
 思わずぷっと吹き出しちゃうような表情、しぐさ、いたずらだって可愛いいものです。

コオちゃん 相変わらず する事全部可愛いねー
表情も仕草も変わっていません。
もうすっかり家族に溶け込んでいますね。
たくさん写真を送ってくださったので、少しずつ紹介していきます。
ご家族の皆様 有難うございました。
[PR]
by ruruchanY | 2006-02-23 18:38 | コオ | Trackback | Comments(6)

コオちゃん近況

           
18日(日曜日)は 千葉わんプチ里親会です。
暖かいご家族を待っているワンコたちがたくさんいます。
是非 会いに来て下さい。

**********************************************

コオ母さんからお電話をいただき近況を聞きました。
   コオちゃんのお家、12月始めに引越しをしたばかりで、
   まだコンピューターの接続が完全ではないそうです。

                      コオちゃん 頑張ってるね
d0057957_1411042.jpg


まず コオちゃんは元気です
電話の向こうで、ボールで遊んでもらっているという、「ワンワン」という声が聞こえました。

また新しいお家になったので、聞きなれない音には吠えてしまうそうですが、
それもここ2~3日でずいぶんよくなったとのことです。

散歩コ-スの公園に ネコがいる茂みがあるそうで、
そこを通るときや、オシッコが出るまでの間 やはり引きが強いそうです。
大変だけど、それも楽しいです。とおっしゃっていました。


心配なことは
まだ室内トイレで1回もウン&チーが出来ない。
天気や具合の悪い時のためにやはり室内でもトイレができた方がいいので、いろいろ試しているのですがまだできない。
    散歩中のオシッコの様子も話してくださったのですが、
    「そう、そう!」という感じで様子が目に浮かぶようでした。



明日、初めて一人で長時間留守番をするのですがどうなるでしょう。
覚悟して出かけます。
(長時間といっても朝からお嬢さんが学校から戻る2時くらいまでだそうです)
    前のお家で短時間留守番をしたときには、寂しさからベッドをボロボロにしてしまったとか。
    今まではコオちゃんが一人にならないよう お休みやお仕事のシフトを調整してくださって   
    いました。

                        お日様は気持ちいいなぁ~
d0057957_1433380.jpg


そして昨夜、コオ母さん携帯から報告を下さいました。

*************


昨日はありがとうございました。
今日の初長時間お留守番報告です。
やはり初というのは心配なもので、仕事先から昼休憩の時に家に戻ってみたのですが、大丈夫でしたよ!
社宅で留守番した時を思い、きっとスゴイ状況だろうと想像してたのですが、な、なんと破壊なし!
くぅーん~くぅーん 寂しかったよーと訴えるようにないた後、すぐにお手攻撃。
少ししかいれなかったのですが、いっぱい偉かったと撫でてあげました。
仕事にいくのがイヤになっちゃいますね~
仕事先でバカ親発言連発!?したようで「Kさん、今度お腹いたいってズル休みするかもよ~」と笑い話に…
なんとか一歩階段をあがれたようで、コオちゃんの初留守番の頑張りにほっとしました。

あと 昨夜Oさんから聞いた寝る前の居残り作戦!
豪華トイレで成功しましたよ!これも初ちー成功です。
やったー!少しずつでよいです。だんだんと慣れていってくれればと。
○さんのアドバイス、本当に参考になります。
これからもよろしくお願いしますね。


******************************
                  コオちゃんの こんな写真も解禁でしょうか
d0057957_142051.jpg


嬉しい親ばかぶりです。

コオちゃんが行ってから3週間足らず。
なんだかもう2ヶ月も3ヶ月も経ったような気がします。
元気で仲良くてなによりです。
[PR]
by ruruchanY | 2005-12-16 14:10 | コオ | Trackback | Comments(5)

里親さん探し

コオの預かりが始まって7ヶ月半くらいになる。
ブログのほうが写真がたくさん載るのでよいことはわかっているのだが
里親さんが決まるまでは今までの日記にしようと思っている。

なぜなら
日記が変わると当然アドレスも変わる。
千葉わんのHPなどでリンクされているところから、もう1回ポチッとしなければならない。
「あ、面倒」 と思って新しい日記を読んでくださらない方がいないでもない。
事実私がその傾向にある。

新しい日記を開けてくれなければ、いくらそちらに可愛い写真がたくさん載っていてもなんにもならないから。
コオにとってマイナスになるだろうことは出来るだけしたくない。
(これは私が勝手に思っていること)

まあ、細木かずこさんにでも 「新しい日記に変えたほうが素晴らしい里親さんが見つかるわよ」と言われたら 変えるかもしれないけど・・

それまでは、こちらは練習がてら きままな裏日記にしておこう。
d0057957_13562358.jpg


前にも書いたが コオを預かって7ヶ月すぎた。
千葉わんスタッフの方は、「こんなにいいこなのに、縁がないのですね。」とおっしゃる。
私の日記の付け方に問題が、とも思ったが、それもこのままでいいとのこと。
ほんとに縁がない。

「○○ちゃん、里親さん決定しました」というメールが入ってくると、心の小さい私は、「よかったね」と同時に「なんでこのこなの? コオのほうがずっと可愛いのに」と思ってしまう。ごめんなさい
正直あせってしまう。

千葉わんで知り合った方は、「遅い分絶対いい里親さんが見つかるから」 と励ましてくれるが、
そうでない人、こういう活動をよく知らない人は、
「こんなに長くいるんだから もう会の人もみんな あなたのうちの子だと思って安心いるわよ」とか
「こんなに大きくなっちゃみつからないでしょう」
「あらぁ~まだいるの?」
とかいろいろ言ってくださいます。(怒)
落ち込みます。
どうして一言「がんばってね」 といえないのでしょうか  

里親探しに限らず、なぜ人が一生懸命やっていることに 否定的な意見を言うのでしょう。
そういう人たちには、現状 <成犬だって素晴らしい里親さんが見つかる>とか <千葉ワンスタッフの皆さんも一生懸命コオを売り込んでくれている>、とか言っても通じません。
「あなたたちに 何がわかる!」 と思いっきり罵声を浴びせたくなります。
でもいえない私、悲しい。

確かにコオをこのまま我家の子として迎えるのがいいかもしれない。
しかし、るるとの相性が今ひとつなのです。
「仲が悪い」 のではないけれど「仲があまりよくない」 という感じです。
コオは可愛くて面白くてすごくいい子。
我家に犬がいなかったり、るると相性がよければ問題なくうちの子にしています。

コオが来てわりとすぐの頃、仲がよくないとのことをスタッフの方にお話したところ
「他の預かり先を探しましょうか?」 と言って下さった。
初めての預かりっ子から途中下車するのもいやだったし、それにこんなに長くなるとも思わなかったので、「いえ、我家から、(お婿に)出します」 とこたえた。

来た当時よりはよくなったとは言え、今でも遊びか本気かわからないような激しいバトルが日に数回ある。

コオに部屋の入口で待ち構えられていて入れないるる
るるを撫でているとるるを押しのけて「撫でて~」と来るコオ
押しのけられてトボトボと反対側にまわってくるるる
いろいろな事が溜まってコオの足や首を噛むるる

どちらがいい悪いというのではなく、年齢の違い、オスメスの違い、性格の違いです。

それに、先日ショートステイさせていただいたお宅で、コオが一人で留守番が出来ないからと親戚の犬も一緒にいさせてくださった。
その犬(柴犬・6歳・メス)とは仲良しでペッタリくっついて寝ていたそうです。
るるとコオは何かの拍子で手やお尻がちょっとくっつく事はあっても、ペッタリくっつく事など一度もない。
夢のまた夢。
これを聞いて、やはりコオには我家はBESTな家ではないと思った。
これから10年以上一緒に暮らすのだから、コオ・るる みんなが幸せでなくてはならない。
無理があってはならない。
時間が掛かっても、絶対よい里親さんを見つけようと思った。
d0057957_14492537.jpg

[PR]
by ruruchanY | 2005-05-27 14:54 | コオ | Trackback | Comments(15)