2009年 12月 10日 ( 1 )

プーロくん そして パネル展

先日 久しぶりに夜の渋谷駅から少し歩きました

通行人のほか、スカウト(らしき?)人や、居酒屋の呼び込み、キャッチセールス等々
歩道も車道も大混雑でした

もちろん 私はどれからもフリーパス 037.gif
(最近 ローン会社のティッシュ以外もらえなくなってきたなぁ~)

072.gif    072.gif    072.gif    072.gif

行った先は bunkamura オーチャードホール
d0057957_154346100.jpg

「エリック・マーティン」 
MR.BIG というロックバンドのボーカリストですが、単独で日本や海外のバラード曲をカバーしています。
今回はそれらの曲のコンサートでした。

ステージは凝った造りではないのですが、照明がとてもきれいで、華やかでした。
なんといっても 圧倒的な歌唱力が素晴らしく涙が出るくらい感動的でした。
エリック・マーティンの 
「立ちたい人は立ってていいし、座って聞きたい人は座って、みんな好きにしていいよ」 
という言葉にコンサートのほとんどの部分立ち上がり 手拍子で盛り上がった オーチャードホールでした。


***********************************


前置きはこのくらいにして

プーロくん(うーちゃん)から、またまたお写真をいただきました。
伊豆バイオパークに行った時のお写真です
ドッグランでも走ったそうですよ。
嬉しいですね~ 053.gif

<しまうまさんこんにちわ>
d0057957_14532085.jpg

<ジャングル大帝プーロ>
d0057957_14533724.jpg

とても不思議なのですが、プーロくん達が近付くと、動物達が集まってくるんです。
興味からなのか…?警戒心からなのか…?
「ジャングル大帝プーロ」は、金網の向こうがサファリゾーンでたくさんの草食動物が放し飼いなのですが、プーロが覗いていると、どんどんみんなが集まって来ました。
金網の向こう側にいろいろな動物達が写っているのが、写真からおわかりいただけるでしょうか?
プーロくん達も私達もすごい体験をしてしまいました。




きっと プーロくんのやさしさがしまうまさんたちにも伝わったのでしょうね。


プーロくんは、いぬ親様宅から脱走した「ミルコ」の捜索中に保護された
「なんちゃってミルコ」です。
放浪犬でした。
るる家には2007年4月1日から滞在し、唯一の成犬のお預かりでした。
預かり名 うーちゃん

初めての散歩の時
「成犬オス」 そして「放浪していた」 うーちゃん 
どんな荒くれのワンコかとコワゴワ、3本のリードをつけて散歩しました。
しかし、拍子抜けするくらいおとなしくやさしい子でした。
ドッグランに行っても、周囲の車や人を見てばかり。
ひどい目にあっても、前の飼い主を探しているのかと、やり切れなくなりました。

そんなうーちゃんも、今はプーロくんになって
お父さん、お母さんそして妹のマーレちゃんと幸せいっぱいの生活です。
つらく寂しかった日々なんかぶっ飛ばしました。
よかったね。本当によかったね。



いまはもう「ミルコ」のことをご存じない方も多いことでしょうね。
先日の八王子いぬ親会で公開されたミルコの捜索記録があります。
迷い犬ミルコ再会を願い続けた598日の記録
ミルコの預かりさん、そしてちばわんの有志が決してあきらめないで探し続けた記録です。

いまも同じように 「コジロウ」 を捜索しています。
そして、コジロウくんも必ず見つかると信じています。

コジロウくん始め、迷子になっている犬たちが1日も早く家に帰れますように
そして、あなたの愛犬は決して迷子にさせないで!

このほかにも、迷子にさせないための知識や、センターの実情などたくさんのパネルが公開されています。
是非一度ご覧ください
ちばわん いぬ親会 パネル展
[PR]
by ruruchany | 2009-12-10 15:46 | Trackback | Comments(6)