10月9日 第10回愛護センターお散歩ボランティア

072.gifこの「センターお散歩ボランティア」は、私が個人ボランティアとして参加しているもので
「ちばわん」の活動の一環ではありません
072.gif


気持ちのいい秋晴れの金曜日、愛護センターでいぬ達とお散歩をしてきました。

d0057957_15381322.jpg


センターに到着すると、まず熱い視線で出迎えてくれるのが
屋外の「ラン」にいる子達。
d0057957_1550366.jpg
d0057957_15501238.jpg

また今日も一緒に歩こうね!
d0057957_15504424.jpg



参加メンバーやそのお友達に協力いただいて古新聞を届けました。
d0057957_15505642.jpg




今日の最初のお相手です。
申し送りに「ほかの犬が苦手」とありましたので、距離をおいての散歩です。
d0057957_1551184.jpg
d0057957_15513441.jpg

ほかの犬の事は気になるようですね
d0057957_15514593.jpg

d0057957_15522362.jpg


でも人間は大大好きのようで、問題なく一緒にお散歩できました。
d0057957_15515835.jpg

いい笑顔を見せてくれるきれいな子です。
d0057957_15521120.jpg


この子の首には、首輪とともに小さな布が巻いてありました。
バンダナだったのでしょうか
首に巻いたときは家族に愛されていたのでしょうね。
バンダナが「薄汚れて」来るとともに、家族の愛情も関心も薄くなってきたのでしょうか
そして・・・・・・
d0057957_15523476.jpg

と、しんみりしてしまいましたが、
イカン!イカン!!
犬たちが頑張っているんだから、人間が暗くなったらいぬ達に失礼!
明るく楽しくお散歩して「幸せ」を呼びこまくっちゃね
d0057957_15524768.jpg



2番目はお馴染みの「いさむくん」
「僕の番だねぇ~」
d0057957_15531098.jpg
d0057957_15532378.jpg


この日は少し風があったのでいさむくんのサラサラの毛が揺れてきれいでした。
(いつもきれいにしていただいています)
d0057957_1553352.jpg

d0057957_15541963.jpg


お腹を壊しているとかで、おやつ禁止でした。
d0057957_15548100.jpg

私がポケットを触ると、期待に満ちたお顔で見上げます。
「ごめんね~、今日はあげられないの」
d0057957_15544963.jpg
d0057957_1555496.jpg


いつもいつも笑顔が可愛いいさむくんです。
d0057957_15551782.jpg
d0057957_15553133.jpg




次はこの柴ちゃん(たぶん純粋の柴犬では?)
d0057957_15555897.jpg
d0057957_15562787.jpg


職員さんによると、目が見えないか見えずらいのだろうとのことです。
なので急に触ったり、頭の上から触るのは避けます
d0057957_15564867.jpg

その為かどうか、階段を下りるのはスムースにできましたが、
階段を上がるのをイヤがりました。
お散歩は上手に歩けます。
d0057957_1557682.jpg
d0057957_15572032.jpg




次のこの子は「引き」まだが強いです。
お散歩が大変、というレベルではなく、私でも制御できますが、力を使います。
興味があちこちにあるようで・・・・
収容されている小さな部屋から出たんだもの、ウロウロするのは無理のないことです。
元気な証拠!
d0057957_1558492.jpg
d0057957_15583462.jpg
d0057957_15591855.jpg




お次はこの子
d0057957_15595227.jpg

皮膚病の為か、その治療の為か被毛がほとんどありません。
d0057957_1605749.jpg

余り歩きたがらないようだったので、建物すぐ前の草地で遊びました。
あちこちへ元気に歩き回っていましたが、少しすると「だっこ~」と前足を私にかけてきます。
無理しないで抱っこで外の空気を味わい帰りました。
d0057957_161239.jpg
d0057957_1613951.jpg




この日最後のお散歩をしたのは、きれいないろの女の子
ミルクティー色というよりもっと淡い「ロイヤルミルクティー」の感じです。
d0057957_16255.jpg


この子はビビリというのとも違う感じで、まだお散歩に慣れていないのかな?
ちょっと戸惑い気味のように感じました。
d0057957_1625699.jpg

d0057957_2161648.jpg

まだとっても痩せています。
d0057957_1811289.jpg

バラしてしまうと(笑)
このお嬢さん、外に出たら4回もウンをしました。
お部屋を汚したくなかったのかな?
それにしてもお上品なお顔と比べて「お土産」の袋の重さのアンバランスに一人笑ってしまいました。
d0057957_1631248.jpg

お散歩後半ずいぶん慣れてきて、この溢れる笑顔!
d0057957_1632922.jpg




それぞれ上手下手はありますが、みんなお散歩が大好き!
秋の爽やかな風の中、一緒にお散歩で来て嬉しかったです。
短い時間でも、みんなの気分転換になればいいなと思います。


「第10回愛護センターお散歩ボランティア~別冊~」もご覧ください。
[PR]
by ruruchanY | 2015-10-10 16:46 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ruruchany.exblog.jp/tb/22301500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 10月9日 第10回愛護センタ... 10月4日臨時篠崎いぬ親会 >>