第3回(6月19日)お散歩ボラ

072.gifこの「センターお散歩ボランティア」は、私が個人ボランティアとして参加しているもので
「ちばわん」の活動の一環ではありません
072.gif                    

6月19日の愛護センターお散歩ボラ 無事に終了しました。

無事と言っても昨日のお天気ですから、雲っていたり、霧雨だったり、薄日が差したり
そして土砂降りになったりと様子を見ながらのお散歩でした。

急な土砂降りにあってしまい、広場の東屋で雨宿りしたまま帰れなくなり
傘を持ってお迎えに。
「遭難していました! 003.gif 」と笑顔でボラさんとワンコが帰ってきたりと
そんなハプニングもありましたが 006.gif


今回は新規の3人のボラさんを含めて6人が参加しました。

「初めてでちょっと心配」 とおっしゃるボラさんには一緒にお散歩します。(1回目だけ)
d0057957_625468.jpg


みんないい子ですから、心配なくすぐに慣れます。
上手なお散歩の指導ができれば越したことはありませんが
まずは無理をせずワンコが好きなように歩かせればいいと思います。
(もちろん程度はありますが)
d0057957_6253569.jpg

いつもはドッグランにいる子です。
d0057957_6254424.jpg

はなこさんが会いたがっていた「えりちゃん」はこの子かな?
元気でいい子にお散歩してましたよ。  凛々しい女の子です。
d0057957_6255359.jpg



A子ちゃん出発です!
d0057957_626767.jpg


広場に向かう途中でまずは「シー」
d0057957_6262071.jpg

続いて「ウン」
d0057957_626333.jpg

草の上にきたら気持ちよくなって再び「シー」
d0057957_6264536.jpg

アララ またかな?
「こんな写真ばっかり載せないでください」・・・A子
d0057957_6265546.jpg


スッキリしたからご機嫌です。  近すぎます!
d0057957_6271111.jpg

だから近すぎるって!!
d0057957_6272682.jpg


美人のお写真も載せますね。
d0057957_6273911.jpg


同時にお散歩していた仲間とスキンシップ
犬同士相性がありますから慎重に会わせます。
d0057957_628969.jpg


この子は子育て中のママです。まだまだ無邪気なヤングママ
d0057957_6275374.jpg



次 お馴染みになってしまったオッドアイのB子ちゃん出発します。
d0057957_6282323.jpg


「ん? お天気が・・・」
d0057957_6283696.jpg


オッドアイですから左右で印象が違いますね。
d0057957_6285394.jpg
d0057957_6291254.jpg

この子ももちろん 037.gif
d0057957_6292480.jpg


アッチのワンコが気になります。
d0057957_6293717.jpg


B子ちゃんは、リードが足に絡まった時、簡単にさばきます。
明らかにリードに慣れています。
人と生活していた証拠
d0057957_63084.jpg

人馴れは全く問題ないです
d0057957_6302413.jpg

とっても美人です
d0057957_631482.jpg


「照れるワ~~~」・・・B子
d0057957_6311992.jpg



センター生活が長くなっているというC君
換毛期で体をプルプルすると毛束が舞っていました。
ちょっとオデブさんかな?
d0057957_6313697.jpg


センター建物から広場に向かう途中はジグザグ歩行でしたが
数回の驚くほど大量の「ウン」をしてからは落ち着いて歩けました。
みんなお外は気持ちがいいよね~
d0057957_6315869.jpg
d0057957_6321373.jpg
d0057957_6324828.jpg


C君のお散歩の途中(広場1周半くらい)で雨が降り出して来ました。
「急いで帰ろうね!」
「エー 残念!!」・・・C君
d0057957_633276.jpg

この時、まだ1周目だったワンコ2頭が冒頭のように「遭難」しました 003.gif


この子犬も「お散歩リスト」に載っていました。
「プール」と呼ばれるところにいるのですが、近づくと逃げ惑いお口が出ます。
生後2~3か月くらいに思えましたが、短い間にどんなに怖い思いをしてきたのでしょう!
d0057957_6331347.jpg

でも、「噛む」のは治さないと・・・・・・
注意深く時間をかけて抱っこして、外の風に当たったり、センターの廊下を歩いたりしました。
少しずつでも心を開いてくれるといいと思います。


**********************

ここに紹介した犬たちは6月19日現在「千葉県動物愛護センター」で保護されています。
このほかにもたくさんの犬たちが家族の一員になれる日を待っています。


犬との生活を始めようと思っていらっしゃる方、もう1頭家族を増やそうかとお考えの方
保護犬を選択肢に入れてください。


みんな1日も早く本当の家族と笑顔でお散歩できますように!
d0057957_11365145.jpg



次回のご案内などはまた後程~
[PR]
by ruruchanY | 2015-06-20 06:36 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ruruchany.exblog.jp/tb/21889851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 次回(7月3日)動物愛護センタ... 6月品川いぬ親会 >>