「さんご」プロフィール

              「さんご」の預かり日記は3月25日より始めています。
                        遡ってご覧ください



MIX仔犬「さんご」ちばわんでいぬ親さま募集開始いたしました。

「さんご」を家族に迎えてくださる方は、募集条件をお読みくださった上で
いぬ親さんご希望の方へでお申し込みください。

「さんご」4月4日開催の「ちばわんいぬ親会in湘南」に参加予定です。
是非 可愛いさんごに会いに来てください

058.gif    058.gif    058.gif    058.gif
いぬ親様募集掲載中です
ちばわん「いぬ親さん募集ページ(子犬)ワンコ№1098
いつでも里親募集中D45620

058.gif    058.gif    058.gif    058.gif

こちらでももう少し詳しく「さんご」の紹介をします

               「ワタチ  さんご姫デス」
d0057957_1113517.jpg

【愛称】 さんご
【犬種】 MIX(子犬No1098)
【性別】 メス(不妊手術済み)
【年齢】 推定2~3ヵ月(1月頃生)
【毛色】 黒茶長毛
【体重】 3.1kg(3/26現在)  3.6kg(3/30現在
【状態】 ノミダニ取り済み、駆虫中、ワクチン2回済み
【人馴】 問題なし

d0057957_112862.jpg


フワフワの外見に反して、今はまだ痩せています
  現在パピー用フードをふやかしたものを1日3回食べています
  異常なほどの痩せ方ではありません
  食欲旺盛であっと言う間に完食しますので
  徐々に適正体重に近づくと思います。


           「う~~~ん フラッシュ まぶしいよー」
d0057957_1123385.jpg

人間大好きでいつも嬉しくてお耳がペッタンコになってしまいます。
  初めての人でも問題なく接します
  耳がペタンコになると、まるでミミズクのようになってしまいます。
  耳を立ててみると、凛々しく一層可愛くなります。
  預かり母は、耳が立った方がいいかな~、と思っています

d0057957_1125883.jpg

物おじせず、活発な女の子ですが
  言いかえればいたずらも盛んです
  部屋中くまなく探検します
  ドアと洗濯機の間の隙間に入ってヒーヒー言っていたこともありました
  まだ小さいので行方を捜すこともしばしば(オーバーです)
  安全面の注意が必要です

今まで甘えられなかったためか、人の後をついて回ったり、
気がつくと人の足元で眠っている甘えん坊です。

  到着した日の夜から早くも預かり母のストーカーになりました。
  こまめに後をついて回りますので、うっかり踏みそうになるので注意が必要です
  ドアを閉めて隣の部屋に行くと、ドアの前でじっと待っています
  「人間大好きだからそばにいたい」の想いが伝わってきます
  躾と同時にたくさん甘えさせてください  


                       得意技 「ヘソ天」
d0057957_1141018.jpg

ケージに入れられるのが苦手で、騒ぎますが
  14番目預かり犬には効果があった、預かり母のドスの利いた叱り声も
  さんごには全く効果がありませんでした。負けました。
  現在食事はケージの中でさせています。

フリーにすればおとなしく先住犬と過ごしています。
  現在フリーで一人で過ごす時間を徐々に伸ばしています
  時々小さくヒンヒン言っていますが大きな声で叫ぶこともなくおおむね合格です

d0057957_1153888.jpg

トイレは小はかなりの確率でシートでできますが、大はほとんどできません。
  オシッコは来てすぐから、シートでしました。
  まだたまに失敗はあるものの、成績優秀です。
  でも不思議なことに、ウンの方はシート上でしないことがほとんどです。
  現在駆虫中なので少し柔らかめですが、だんだん状態は良くなってきました。
  仔犬ですので、環境が変わればまたはじめからやり直しになるかもしれません。
  
預かり家庭に来て間がないので、トイレを始め、躾、生活習慣などはすべてこれからです。
  今は躾よりも、心身の癒しが必要と考えています。
  おすわりを教えたくても、人にかまってもらえるのが嬉しくて嬉しくて
  はしゃぎまわるのでそれどころではありません。
  おいおいに教えていきたいと思います。


d0057957_1181212.jpg
  
まだ子犬ですのでお留守番時間のごく少ない、小さなお子様のいらっしゃらないご家庭、たくさん話しかけ、たくさん甘えさせてくださるご家続を希望します。
成長後も引き続き完全室内飼育をして下さり、定期的なワクチン接種、
フィラリア予防などの健康管理をお約束頂ける関東近県の御家族で
終生家族として大切にして下さる方からのお問い合わせをお待ちしています。


d0057957_113358.jpg




「さんご」は3姉妹で動物愛護センターに保護されたそうです。
1匹は一般希望者さんに譲渡され
もう1匹は「れおらさん」に引き出されました。(3月27日記)
3姉妹の内、1匹だけ残ったさんごは3月25日にちばわんで引き出すまでの間
(センターでは2月18日に初めの医療処置を受けています)1カ月半位センターにいて、
そのうち10日あまりは姉妹と離れセンターで一人で頑張りました。

我が家に来てすぐは、子犬用のおやつをあげようとしても、手からは食べらませんでした。
人間との接触はあまりなかったのでしょうね。
徐々に食べられるようになり、昨日、鳥胸肉を茹でたのをあげたら
おいしかったのかすごく喜んで、私の手を抱え込んで手についた脂もいつまでも舐めていました。

可愛い外見、明るい性格とは結びつかないつらく寂しい時を過ごしてきた子です。
これからは、ごく普通に、一緒に笑いの輪の中に加わって楽しく過ごせるご家族にお願いしたいと思います。
仔犬ですのでトイレを始めまだまだたくさん手がかかります。
そのことをご家族でお話合いの上、ご応募ください。
お待ちしております。



  
[PR]
by ruruchany | 2010-03-30 11:17 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ruruchany.exblog.jp/tb/10914482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< お日様とさんちゃん 募集開始 / 避妊手術 >>