「木綿ちゃん」の新しい家族を募集中です。

d0057957_11344953.jpg


本来穏やかで落ち着いた性格の木綿ちゃんですが、
お留守番が極端に苦手でパニックを起こしてしまうので、

「基本的にお留守番のないご家族さま」を条件にさせていただいてます。


預かりママさんのブログ記事「にくきゅうふぁいぶ」に木綿ちゃんのことが掲載されています。

また、19日の篠崎定例いぬ親会に参加しますので、実際にお会いになりたい方は是非いらしてください。

またご質問は預かりさんブログのコメント欄からお問い合わせください。
[PR]
# by ruruchanY | 2017-12-31 11:34 | Trackback | Comments(0)

「不妊去勢手術こそが動物愛護の第一歩である」

以下、ちばわんHPより転載させていただきます。

是非お読みください



ちばわんの信念
     【不妊去勢手術こそが動物愛護の第一歩である】  
               

ちばわんは、一貫してこのゆるぎない信念を基に活動しています。
2002 年、素人集団でありながらも、活動開始のきっかけとなった多頭飼育現場で目にした光景が、その間違いのない事実を明確に物語っていたからでしょうか。

元々は、飼育放棄された犬たちを助ける目的であった自称飼い主のもと、どんどん産まれては次々と病気に罹り、そして亡くなっていく犬たち。
何の罪もないのに、苦しんで命を落とすためだけに産まれて来たたくさんの命がそこにはありました。
今思えば、まるでこの国の縮図を現わしていたかのように思えます。
現在の日本では、犬猫を終生責任もって飼育できる人間の数に比して、犬猫の頭数があまりにも過剰なのです。

d0057957_1125858.gif

欧米先進国では、一般の飼い主の間でも不妊・去勢手術を施すのが当然のことと考えられているのに、日本ではまだまだそうなっていません。
日本が動物愛護に関して後進国と言われている理由は、それが最も大きな原因と言っても過言ではありません。

もちろん、ドイツでもノルウェーでも、不妊・去勢は動物愛護の観点から日常的に行われています。
法律で禁止などされてはいません。

不妊・去勢手術をすることによって、ほとんどの場合は飼い易い性格になります。
発情等によるストレスが大幅に軽減されるからです。
病気の発生リスクも低下します。
人間社会で暮らしている犬猫はすでに「自然のまま」ではなく、生殖機能だけをそのままにすることで歪が生じるのです。

日本は震災が多い国です。
私たちは 311 以降に飼い主と離れ離れになった犬猫を多く見てきました。

福島でも、不妊・去勢手術があまり浸透していませんでした。
そのことが災いし、二次被害と言っても過言ではない“大繁殖”が起きました。
厳しい環境の中、自力で生きることを突然強いられた元飼い犬・飼い猫が、我が身以外に子供まで守るという過酷な状況に陥ったのです。
これは、不妊・去勢手術を行うという飼い主の賢明な行動ひとつだけで防げたことでした。
愛犬・愛猫のことを真に大切に思うのであれば、不妊・去勢手術は絶対に行ってください。

不妊・去勢手術を必須のものとする考え抜きでは、
動物保護活動はあり得ません。

2017.1.24 ちばわん 代表  扇田 桂代 
           副代表 吉田 美枝子

[PR]
# by ruruchanY | 2017-12-31 10:58 | Trackback | Comments(0)

迷子が発生しています。ご協力をお願いします

 1月1日東京都中央区京橋付近より逸走いたしました
d0057957_8481612.jpg

パニックなって走り去っていきましたので遠くまで行ってしまっている可能性もあります。

目撃されましたら、「場所」 「走り去った方向」をお知らせくださるようお願いいたします。

都内ですのでお正月明け交通量がとても多くなっていきます。

事故に会う前に保護できますよう情報提供をどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
# by ruruchanY | 2017-12-31 08:47 | Trackback | Comments(0)

【たれ】捜索続行中です

現在 8月5日より迷子になっている「たれ」の捜索を続行いたしております。
逸走地点は習志野市ですが、かなり時間が経過していますので広範囲で探しています。

みなさまには、どうか今一度周囲を見回して、目撃情報がありましたら
お知らせいただけますようお願いいたします。

************************

8月5日より捜索をいたしております「たれ」はいまだに保護にいたっておりません。

ただ今、習志野市、市川市、船橋市、松戸市など広範囲で捜索をしています。
千葉県に隣接している都内にも入っている可能性もあります。

皆さまからの目撃情報が頼りです。
どうか今一度周りに目を向けて頂き小さな情報でもお寄せください。

無事に保護できる日まで引き続きお力を貸していただけますようお願いいたします。

d0057957_1114562.jpg

[PR]
# by ruruchanY | 2017-12-30 15:55 | Trackback | Comments(0)

がんば通信~3才になりました

我が家の卒業犬「がんば良太くん」から「がんば通信」が届きました。
(2014.5.14 はなへいままさん預かり)
(2014.6.8~2014.8.14 るる母あずかり)

センター収容時には大変なびびりで、お腹には「鉤虫」「鞭虫」「条虫」がいてガリガリ
そして片方の後ろ足は「大腿骨骨折」のあとがあり折れてずれたままくっついている状態でした。

正に体も心もズタズタの状態でした。

そのがんばがビビリではあるものの甘えん坊になっています。
幸せの嬉しいお便りをご紹介します。

*************************


がんばは3月9日に(サンキュー=ありがとうの日✌??️)??3歳のお誕生日を迎えました??
d0057957_14392076.jpg


この一年間、大きな病気もケガもなく元気に過ごせました

少しお兄ちゃんになったかなぁ
お婆ちゃんが少しの間入院した時は『はじめてのお留守番』出来ました
一日中ひとりで(あ、1匹)のお留守番する事が無かったので心配でしたが…いい子にしてました????

??ビビリん坊も健在なのですが、甘えん坊度も⤴︎⤴︎⤴︎で〜す


d0057957_14401527.jpg

ベッタリ〜くっ付きっぱなし



d0057957_14425023.jpg

(大好きなおばあちゃんと。
 おばあちゃんは、がんばに『がんばりよった!』と言う意味で
『ガンバ良太』と言う名を付けてくださいました・・・・るる母記)
おんぶが大好き〜??
因みに…僕、20㎏です

お散歩の時は
新しい事、所に慣れる迄とっーーーても時間が掛かるので、お散歩のコースや遊ぶ公園も、なかなか色々な所へは行こうとしてくれないのです
相変わらず…超人見知り君!特に初めての人は苦手なんです…
でも、ワンコ達にはとっても積極的で、どんな子にも(吠えられ様と)自分から挨拶しに行くんですよ〜
遊んで遊んで〜って感じに⁉️
なので、沢山お友達はできました????

やっぱり一番は安心して居られるご近所
お向かいの??猫のマロン君が大好き

d0057957_14433057.jpg

仲良しこよし
d0057957_14434451.jpg


大好き過ぎて、たまに猫パンチ????
されちゃうけど??
それでも大好き

こんな毎日です??

ヤンチャながんばの姿も見て頂きたいのですが、これまた写真を撮られるのを嫌がるので、せっかくのシャッターチャンスを逃してしまい…??
また次回の『がんば通信』迄、なかなかの写真を??成功させ??送らせて頂きますね!
お楽しみに〜(^o^)/


************************

大変うれしく読ませていただきました。
そしてお預かり当時の自分のブログも読み、感慨にふけっていました。
少しずつ少しずつ心を開いてくれて、今ではこんなに甘えん坊になって
本当に「がんばりよった!!」ね、がんばくん

お便りありがとうございました。
[PR]
# by ruruchanY | 2017-03-23 15:42 | Trackback | Comments(0)